MONEYzine(マネージン)

一覧から探す

Yahoo!ファイナンスの上手な利用法 
担当者が教える「3つのポイント」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2008/01/11 11:00

Yahoo!ファイナンスの掲示板の是非について

 さて、ここまで読んでいただければYahoo!ファイナンスの使い方がなんとなく理解できたのではないだろうか。最後にYahoo!ファイナンスが直面している問題についても取材してきたので、この部分についても紙面を割いておきたい。その問題とは「掲示板の光と影」についてだ。

 株のネタ帳のような銘柄よりもさらにピンポイントの範囲について話題にできるサービスも登場しているが、Yahoo!ファイナンスといえばやはり掲示板の利用者が多い。

 大久保氏も「掲示板は、利用ユーザーが多く、株価速報と並んでYahoo!ファイナンスの主力コンテンツです」と話す。ただし個人投資家の支持を受ける「光の顔」を持つ一方で、悪質な書き込みやいいかげんな情報も多く、掲示板に対してネガティブな意見や批判があるのも事実だ。いわば掲示板の「影の顔」といえるだろう。

  だがこれについてもYahoo!ファイナンスはしかるべき対応はしているという。システム的に迷惑投稿を削除する一方、画面下に「証券取引等監視委員会へ情報を提供する 」ボタンを設置し通報できるようにもしている。また書き込み内容に対しては24時間体制でスタッフが監視しているという。

 もちろん掲示板は毎日たくさんの情報が寄せられ、悪質な書き込みの手口も発達しているので、いたちごっこになりがちだ。だがYahoo!ファイナンス側もユーザーが利用しやすいように日々悪質な書き込みと戦っているようだ。

 またこれまで投資初心者にとっては少しハードルが高いように感じられたYahoo!ファイナンスだが、「2008年は、初心者のユーザーにより使いやすいように、全体の配置やナビを強化していきたいと思います」(大久保氏)ということで、すべての投資家に利用される最強の金融ポータルサイトを目指していく。またMONEYzineでも折を見てレポートしたいと思う。

【FXランキング】 FXランキング 最新FXランキング スワップFXランキング 手数料FXランキング 口座数FXランキング 会社
【FXを徹底比較】 FX比較 取引コストFX比較 手数料FX比較 通貨ペアFX比較 発注機能FX比較 サービスFX比較 安全

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

もっと見る

著者プロフィール

  • 小野 健志(編集部)(オノ タケシ)

    MONEYzine編集部所属。
    大学時代から投資を行い、株高円安に浮かれた20代では損失を拡大させる経験も。
    現在は日本株、FX、CFD(原油)、社債、国債、ネット預金と幅広く資産運用しており、収支目標は年6%と手堅い投資スタイルに変化している。
    (複利で計算すると老後は億万長者の予定)
     

    世界が金融危機に陥った2009年は逆張りが機能し、16%増と好調だった。
    資産分散には気を配っているが、一番好きなのはFXのドル円取引。

この記事に登録されているタグ

本記事は、投資や貯蓄などマネーを活用するための情報提供を目的としており、続きを見る

スポンサーサイト

All contents copyright © 2007-2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5