MONEYzine(マネージン)

一覧から探す

朝鮮ニンジンで負債の返済を申し出た北朝鮮
はたしてその価値はどの程度か

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2010/08/08 16:30

朝鮮ニンジンで国家の負債を返済したいと申し出た北朝鮮。チェコとの交渉の行方が気になるが、朝鮮ニンジンの価値はどの程度なのだろうか。

 北朝鮮がチェコに対する負債1000万ドル(約8億7500万円)の5%を、特産の朝鮮ニンジン400トンで返済したいと申し出たことが先月、明らかになった。チェコから受けた北朝鮮の負債は、旧チェコスロバキア時代に輸入した輸送機械などの代金の未払い分だという。チェコがスロバキアと平和裡に分離・独立したのは1993年であり、17年以上前の借金とみられる。

 国家間の借金をニンジンで返済するという話だが、現代の国際取引では極めて珍しい。チェコはこの申し出に当惑しているものの、現物での返済を受け入れる姿勢を見せている。借金を踏み倒されることを考えると、現物でも支払うという北朝鮮の申し出は、「誠実な対応」と考えたのかもしれない。

 ただ気になるのは、朝鮮ニンジンがどのくらいの価値を持っているのかという点だ。北朝鮮がチェコに渡そうとしている朝鮮ニンジンは、400トン。その価格が負債1000万ドル(約8億7500万円)の5%だから、4375万円になる。これを100グラム当たりの金額に換算すると10.9円だ。

 一方、日本国内では、朝鮮ニンジンはかなり高額で販売されている。姿が人の体に似たものほど尊重され、奥深い山に自然に生えているという「山ニンジン」は、100グラムあたり10万円以上するものもある。これに対して、栽培されたニンジンは比較的安価だ。例えば、長野県のある朝鮮ニンジンは、50グラム約1000円(100グラム約2000円)で販売されている。朝鮮ニンジンは、育てた年数やニンジンに含まれるサポニンの量、産地などによっても値段が異なるので、単純に価格を比較できないが、100グラム当たり10.9円という北朝鮮の朝鮮ニンジンは、日本で流通しているものと比較すると、かなり安いといえる。

 北朝鮮の申し出が400トンで、チェコが昨年中国などから輸入した朝鮮ニンジンは1.4トン。もし北朝鮮の提案を受け入れた場合、そのほとんどを輸出しなくてはならない。チェコは、北朝鮮の提案に対して「現物返済なら、北朝鮮で産出される亜鉛の方がいい」と説得しているという。

【関連記事】
おしゃれなふんどし「しゃれふん」で世界を目指す 広告・SEO一切ナシで目立つ方法とは?
「香川を代表する讃岐うどんの老舗として、安売りはできない」 ネットショップ開設19年、うどん本陣山田家の今後の戦略
「10分完売のチョコレートビールをきっかけにネットショップに力を マニア向けから一般の人にもわかりやすく」
食品と電報の掛け合わせアイデア商品『マシュマロ電報』が大ヒット!軌道に乗るまでわずか3ヵ月の秘訣とは
日本の一級品を世界へ!グローバルECサイト「MONOHUB」、たった3人の起業物語

【FXランキング】 FXランキング 最新FXランキング スワップFXランキング 手数料FXランキング 口座数FXランキング 会社
【FXを徹底比較】 FX比較 取引コストFX比較 手数料FX比較 通貨ペアFX比較 発注機能FX比較 サービスFX比較 安全

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

株式

もっと見る

FX

もっと見る

経済・社会

もっと見る

マンガ

もっと見る

国際ニュース

もっと見る

この記事に登録されているタグ


All contents copyright © 2007-2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5