MONEYzine(マネージン)

一覧から探す

シンプルな指標でわかる仕掛けタイミング 
資金/スタイル別、利ざやが期待できるポイント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2010/12/14 09:00

 この連載を読めば、株システムトレードがうまくいく! シストレをやるうえで、ぜったいに必要なノウハウを厳選してお届けします。

シンプルなテクニカル指標を使った、仕掛けるタイミングの探しかた

 こんにちは、船越です。仕掛けルールというのは売買ルールの花形スターです。トレードをする人なら誰でも気になるポイントですよね。

 誰でもより勝率の高い、利益が望めるタイミングで仕掛けて行きたいと思うわけです。利益を出しているトレーダーがどんな条件で仕掛けているのかは、お金を払ってでも知りたいと思いますよね~。

 さて前回の株システムトレード講座では、シンプルかつ利益を上げられるテクニカル指標を3つご紹介しました。

  • 移動平均
  • 期間高値/期間安値
  • 前日比

 今回は、これらを使って、実際に仕掛けるタイミングを解説していきます。

「安く買って、高く売れ!」 仕掛けタイミングには3つのポイントがある!

 投資関連の入門書を読んでいると「安く買って、高く売れ!」と、ありがたいことを教えてくれます。まあ、システムトレードに限らず投資全般/商売全般で鉄則のようなお話ですが、これは要するに、利ザヤの期待できるポイントで買わないとダメだということなのです。

 簡単なようですが、これが実に難しい。では、利ザヤの期待できるポイントとは具体的にどこなのか? さまざまな手法/考え方がありますが、突き詰めていくと以下の3ポイントになります。

  1. 株価が下げているところで反転上昇を期待して仕掛ける
  2. 株価が下げているところで反転を確認して仕掛ける
  3. 株価が上げているところでさらなる上昇を期待して仕掛ける

 1と2が反転上昇を狙う方法、3がさらなる上昇を狙う方法です。

 後は、それぞれのポイントでの仕掛ける初動を早くするか、遅くするかの調整になります。このポイントをいかに見つけて、いかに調整するかが成績の分かれ目ですね。それでは、それぞれの仕掛けポイントをテクニカル指標を使って見つける方法をお伝えしていきます。(次ページへ続く)


【FXランキング】 FXランキング 最新FXランキング スワップFXランキング 手数料FXランキング 口座数FXランキング 会社
【FXを徹底比較】 FX比較 取引コストFX比較 手数料FX比較 通貨ペアFX比較 発注機能FX比較 サービスFX比較 安全

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

もっと見る

著者プロフィール

  • 船越 英和(フナコシ ヒデカズ)

    有限会社ツクヨミ 代表取締役。
    1970年生まれ。ゲームソフトのプログラマー、Windows用パッケージソフト開発、組み込み系エンジニアを経て、2005年に有限会社ツクヨミを設立。 本業のソフトウェア開発経験と、趣味である投資経験を生かし、2008年からシステムトレードソフト イザナミ の販売を開始。 2010年、大手証券会社プログラムトレーディング部門への導入、公立商業高校への投資教材としての納品を実現。
    システムトレードという素晴らしい投資手法を世に広めるために鋭意活動中!

本記事は、投資や貯蓄などマネーを活用するための情報提供を目的としており、続きを見る

スポンサーサイト

All contents copyright © 2007-2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5