MONEYzine(マネージン)

一覧から探す

ソントン食品工業<2898>、MBOの実施のため公開買付けが開始。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2012/08/03 00:00

ソントン食品工業<2898>は、代表取締役である石川紳一郎氏によるMBOを実施するため、同氏が代表を務める株式会社ダイショーによる当社株式の公開買付け応募推奨を決議した(食料品業界のM&A)。

当社は、製菓・製パン向けフィリング(加工用素材食品)の製造販売で国内首位だが、近年は商品の低価格化などで利益の減少傾向が続いており、事業環境に対応するための経営改革が急務と判断をした。MBOを通じて上場廃止を行い、意思決定の迅速化や機動的な組織体制の構築をし、海外向けのマーケティング活動や商品開発、グローバル展開を目指す。

買付期間は、平成24 年8月6日(月曜日)から平成24 年9月18 日(火曜日)まで(31 営業日)。
買付価格は、普通株式1株につき1,000円。
買付予定数は、15,612,778株、買付け予定数の下限は、10,091,852株。
買付代金は、15,612,778,000円

公開買付者は、本公開買付けが成立したものの、これにより対象者の発行済普通株式の全てを取得することができなかった場合には、当社の発行済株式の全てを取得するための手続を実施する予定。

また、公開買付者は、平成25 年4月を目途に、公開買付者が当社を吸収合併を行うことを予定。
【提供:M&A仲介の株式会社ストライク

【関連記事】
アストマックス<8734>、マネックス・オルタナティブ・インベストメンツを子会社化。
ミネルヴァ・ホールディングス<3090>、オーディン・ジャパンの第三者割当増資を引受、持分法適用関連会社化。
GMOクリックホールディングス、FXプライム<8711>の普通株式に対する公開買付を開始。
あらた<2733>、市野を子会社化。

【FXランキング】 FXランキング 最新FXランキング スワップFXランキング 手数料FXランキング 口座数FXランキング 会社
【FXを徹底比較】 FX比較 取引コストFX比較 手数料FX比較 通貨ペアFX比較 発注機能FX比較 サービスFX比較 安全

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

株式

もっと見る

FX

もっと見る

経済・社会

もっと見る

マンガ

もっと見る

国際ニュース

もっと見る

All contents copyright © 2007-2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5