MONEYzine(マネージン)

一覧から探す

「本の要約が読める」サービスが人気
忙しい現代人のニーズにマッチ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2014/09/28 14:00

 本を読みたい。でも時間がさけない。そんな昨今の多忙なる人々には福音か。いま「本の要約が読める」サービスが活況を呈している。

 情報や知識の収集、習得のために本を読む。ところが、最近はこれが難しい。連日、忙しい現代人にとっては、読書の時間を確保するのは至難の業だ。そこで注目されているのが「本の要約が読める」ウェブサイトのサービス。利用すれば短時間で気になる本の内容がわかると、利用者も急増している。

 「本の要約サイト flierフライヤー(運営はフライヤー・東京都港区)」は1冊10分でビジネス書が読めるが売り文句。ユーザー登録をすれば、同サービスがチョイスした話題の1冊や名著の要約を読むことができる。要約を作成するのは、本の内容に即した各分野の専門家で品質にもこだわっている。ユーザー登録は無料と有料の2つ。無料のフリープランなら、20冊で構成された無料コンテンツの閲覧が可能。なお無料コンテンツの中身は、月1、2冊の割合で入れ替わるそうだ。一方の有料は、シルバープラン(500円・税別)とゴールドプラン(2,000円・税別)。前者は、フリープランと有料コンテンツに掲載の本の要約を月5冊まで、後者はお好みの要約を好きなだけと無制限で閲覧ができる。

 また、ジャンルの多彩さなら「ブクベ(運営はブクベ・本社:東京都新宿区)」だろう。読んだ本の魅力を伝えたい、次に読む本を探せるソーシャルリーディングサービスである同ウェブサイトには、ビジネス書からマンガまで実にさまざまな1冊の要約が並ぶ。要約作成に携わっているのは、本を読んだ一般の方々。そのせいか要約の内容も、読書感想あり、専門家にはない変わった切り口もありと、バラエティに富んでいるのが特徴だ。

 一方、美人なる言葉の響きはこの分野でも強い。「美女読書」は、美女の写真とともに仕事やスキルのアップに役立つビジネス書のエッセンスが閲覧できるサービス。これからの若者の働き方を考える、本で仕事を楽しくするがコンセプトのもと、同サービスのウェブサイト内では自己啓発、働き方、ビジネススキルなど、働くに特化した1冊の要約が閲覧できる。そして各要約には、それぞれ美人の読書風景や「本日のおまけ」としてサービスショットの写真がつく。要約で本の情報をインプット、プラス美女の写真で癒やされる。特に男性なら、数ある本の要約が読めるサービスのなかでも、同サービスは要チェックかもしれない。

 いずれのウェブサイトも書籍の購入ができる。要約で興味が湧いた後に購入すれば、本を選ぶ手間も省略できそうだ。

【関連記事】
電子書籍市場、順調に拡大 月間売上200万円のスマホ作家も登場
約5割が電子書籍「読みたい」成長有望市場 電子書籍ならでは、新読書体験サービス続々
電子書籍ユーザーはすでにマジョリティ 2016年、電子書籍市場規模2,000億円へ拡大
インターネット動画広告市場、急拡大 大金稼ぐ「ユーチューバー」も
スーパーヒーローは共感呼ばない? 脇役が「主役」のスポーツマンガが人気

【FXランキング】 FXランキング 最新FXランキング スワップFXランキング 手数料FXランキング 口座数FXランキング 会社
【FXを徹底比較】 FX比較 取引コストFX比較 手数料FX比較 通貨ペアFX比較 発注機能FX比較 サービスFX比較 安全

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

株式

もっと見る

FX

もっと見る

経済・社会

もっと見る

マンガ

もっと見る

国際ニュース

もっと見る


All contents copyright © 2007-2016 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5