MONEYzine(マネージン)

一覧から探す

中外製薬(4519) がん領域の新製品に期待

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2014/10/28 18:00

<投資評価を2+に据え置き>
下記理由で前回(14年7月)2+へ引き上げた投資評価を据え置く。(1)14/12期3Q累計(1-9月)は増収増益を維持、増収減益を予想している会社14/12期通期予想は上振れる可能性がある。15/12期も薬価改定の影響が薄れるため増収増益基調は持続すると予想。(2)中長期的に本邦トップシェアの抗がん剤により成長基盤は安定、同領域の新製品も期待できそうだ。(3)主として関節リウマチ治療に使われる生物学製剤アクテムラの市場浸透が進み、特に海外において収穫期に入っている。(4)バリュエーション上それ程の割安感はないが、増配による株主還元は期待できそうだ。
・・・(森田 青平)
アナリスト見解(アナリスト・インプレッション)も含めたTIWレポート詳細をご覧になりたい方は、弊社レポート提供先までお問い合わせ下さい。http://www.tiw.jp/service/database.html#inside"

【提供:TIW

【関連記事】
日本電産(6594) ポートフォリオの転換が着実に進展。株価に対する見方は不変
ジェイアイエヌ(3046) 新商品戦略の効果に不安、改善限定的と見る
NOK(7240) 通期営業利益予想を108億円上方修正、なお上ブレ余地があろう
エービーシー・マート(2670) 引き続きスニーカー好調、秋冬物新トレンドによる好調維持を期待

【FXランキング】 FXランキング 最新FXランキング スワップFXランキング 手数料FXランキング 口座数FXランキング 会社
【FXを徹底比較】 FX比較 取引コストFX比較 手数料FX比較 通貨ペアFX比較 発注機能FX比較 サービスFX比較 安全

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

株式

もっと見る

FX

もっと見る

経済・社会

もっと見る

マンガ

もっと見る

国際ニュース

もっと見る


All contents copyright © 2007-2016 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5