MONEYzine(マネージン)

一覧から探す

マンガ通販サイト「漫画全巻ドットコム」で起業!
大手との激戦を勝ち抜く秘訣は、「サービスの切り口」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2011/05/27 09:00

今回は、漫画全巻を一括で販売する通販サイト「漫画全巻ドットコム」を運営する安藤拓郎さんのお話です。Amazonや楽天ブックスなど、書籍の大手通販サイトが存在する中、2006年夏に後発で開設した同サイトの売上高はうなぎ上り。既にある商品でも「サービスの切り口」次第で、ニッチ市場を開拓できることがわかります。

ニッチでも年商10億円!「漫画全巻ドットコム」安藤拓郎さんの企業物語

 「漫画本を1冊ずつ買うのは面倒くさい! 全巻まとめて家に届けて欲しい」そんな願いを叶える通販サイト、「漫画全巻ドットコム」。2006年夏にサービスを開始してから、多くの漫画好きに支えられ、年商10億円の会社に成長した。

 運営する株式会社TORICO代表の安藤拓郎さんは、1973年、宮城県仙台市で生まれた。大学時代の就職活動では、JR、東北電力、日本たばこなど、かつて国有企業だった会社ばかりを回った。「安定のある公務員的な生活が送りたく、起業なんてまったく考えていませんでした。しかしそのような大企業の入社試験で落とされ、外資系企業に入ったことが運命の分かれ道でしたね(笑)」

 大学卒業後、日本オラクルに入社し、国内営業を担当した。「仕事は勉強になったのですが、『目指したものと何か違うな』と感じて、早期退職プログラムを使って退職しました」。その後1年間ニューヨークへ遊学し、帰国後は「海外と直結できる、海外営業がしたい」と三井物産に転職した。中国、香港、台湾へ携帯電話のバックライトに使うLEDを売り込む営業担当となり、工場を1軒ずつ訪ねて歩く日々が始まった。

 そんななか、中国でスニーカー工場との出会いがあった。「技術は確かな工場で、どれくらいで生産できるのかを聞いたら『30万円くらいで、100足から作れる』と。スニーカーを作って、日本で販売したら面白そうだと思いました」。そして会社に勤務したまま、まずは趣味としてスニーカーを売ってみることにした。(次ページへ続く)


【FXランキング】 FXランキング 最新FXランキング スワップFXランキング 手数料FXランキング 口座数FXランキング 会社
【FXを徹底比較】 FX比較 取引コストFX比較 手数料FX比較 通貨ペアFX比較 発注機能FX比較 サービスFX比較 安全

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

関連記事

もっと見る

著者プロフィール

この記事に登録されているタグ

本記事は、投資や貯蓄などマネーを活用するための情報提供を目的としており、続きを見る

スポンサーサイト

All contents copyright © 2007-2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5