MONEYzine(マネージン)

一覧から探す

初心者でも株取引を攻略! 勝率を上げる分析手法を易しく解説した『ど素人が読める株価チャートの本』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2016/01/14 08:00

 翔泳社では1月13日、初心者が取り組める株価チャートの分析手法を解説した『ど素人が読める株価チャートの本』を刊行しました。これから株取引を始めたい方、いままで勘頼みで売買していた方、トレンドを読み取り、売買タイミングを見極め、着実に勝ちを引き寄せましょう!

 今年こそ株取引を始めたい、もっと勝率を上げたい、そう意気込んでいる方に朗報です。

 翔泳社では1月13日(水)に『ど素人が読める株価チャートの本』を刊行しました。本書は初心者が難しいと感じてしまう株価チャートの分析手法を、人気アナリストの福永博之さんに解説していただいた入門書です。

 株取引で勝ちたいなら、株価が下がったときに買い、上がったら売る、という単純な規則があります。しかし、ではどれくらい下がったら買って、どこまで上がったら売ればいいのでしょうか。いつ売買すればいいのかというのは、初心者にとって悩みのタネの一つです。「えいや」と勢いづけて売買しても、気合いはおそらく空回りしてしまうでしょう。

 そうした悩みを解決してくれるのが株価チャートのテクニカル分析です。本書では初心者でも使いやすいトレンド分析(株価の方向を探る)、オシレーター分析(売買タイミングを見極める)、フォーメーション分析(現在の株価の状態を知る)を詳しく解説しています。

 分析手法にはさまざまなものがありますが、まずはこの三つの手法を理解し、組み合わせて使えるようになれば、神さまや勘に頼らない着実な勝ちが見えてきます。学んだことを確認できる練習問題も掲載していますので、分析手法を自分のものにする第一歩を踏み出すことができます。

 増やすだけでなく守るためにも欠かせなくなってきた資産運用。不安な将来を明るくてらしてくれるのは知識と技術です。

ど素人が読める株価チャートの本

 Amazon  SEshop  その他

ど素人が読める株価チャートの本
著者:福永博之
発売日:2016年1月13日(水)
定価:1,500円(税別)

  • 第1章:テクニカル分析とは何か?
  • 第2章:取引ルールの基礎となる3つの分析方法
  • 第3章:トレンド分析をマスターしよう1
        トレンドラインと移動平均線
  • 第4章:トレンド分析をマスターしよう2
        モメンタム
  • 第5章:オシレーター分析をマスターしよう
        RSIとMACD
  • 第6章:フォーメーション分析をマスターしよう
        株価の天井や底
  • 第7章:3つの分析方法を組み合わせて好成績を狙おう

 

【FXランキング】 FXランキング 最新FXランキング スワップFXランキング 手数料FXランキング 口座数FXランキング 会社
【FXを徹底比較】 FX比較 取引コストFX比較 手数料FX比較 通貨ペアFX比較 発注機能FX比較 サービスFX比較 安全

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

もっと見る

著者プロフィール

この記事に登録されているタグ

本記事は、投資や貯蓄などマネーを活用するための情報提供を目的としており、続きを見る

スポンサーサイト

All contents copyright © 2007-2016 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5