MONEYzine(マネージン)

一覧から探す

金(ゴールド)を使った話題あれこれ
純金カレンダーやスイーツ、地域プロジェクトなど

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2015/12/20 10:00

 いつの時代も人を魅了する金(ゴールド)。最近は、こんな話題が人の耳目を集め、物欲を刺激する。

 情報過多の昨今にあっても「金(ゴールド)」にまつわる話題は、誰もが無関心ではいられない響きを持っている。最近もきらびやかでゴージャス感のある話題が注目を集めている。

 恒例の1枚に定番の新作が、人の心をわしづかみにする。これは、タナカ貴金属ジュエリー(GINZA TANAKA/本社:東京都中央区)の2種類の商品だ。恒例の1枚とは「スター・ウォーズ/フォースの覚醒 純金ビッグカレンダー 2016」。同社が2006年版より毎年手がける大型純金製カレンダーで、2016年版のデザインモチーフは、あの話題の映画となった。

 使用する純金は例年6キロに対して、今回は約10キロと歴代最重量で価格は1枚1億円(税込)。他にも純金1グラムと5グラム使用の小型タイプもある。価格は1枚1万5,000円と5万3,000円(ともに税込)。販売は、ビッグ、小型のどちらも来年4月末まで。一方、定番の新作は仏具「18金製 仏鈴(おりん)」。人気商品の新作として7月に登場した同商品は、新製法採用でのびやかに澄み渡り、長く清らかな余韻を残す独特の音色が特徴だ。種類は2.5寸(140グラム)他、全部での3つ。価格は金相場の変動で毎日変わるが、12月上旬現在2.5寸が約105万円(税込)。

 スイーツの分野では、ネスレ日本(本社:兵庫県神戸市)が、12月下旬より「キットカット ショコラトリー サブリム 金箔重(2,016円・税込、1本)」を500個限定で発売する。同社が展開するキットカット専門店「キットカット ショコラトリー」の累計来店客数100万人突破を祝うアニバーサリー商品で、金箔をまとったまばゆき1本だ。販売は全国のキットカット ショコラトリーにて。なお新年1月からは、専門店会員の入会特典として「キットカット型金塊(24金約230グラム使用)」が抽選で当たるキャンペーンも始まる。

 四国では「ゴールドプロジェクト」が着々と進む。今夏から香川県で始まった同プロジェクトは、県を代表する観光スポット、こんぴらさんの愛称で親しまれる金刀比羅宮(仲多度郡琴平町)を核に、金をテーマに地域や県全体のにぎわい創出を目的としたもので、音頭をとるのは行政と民間などで構成されたゴールドプロジェクト委員会だ。

 去る11月には初となる日本酒(3,000円・税別)と讃岐うどん(600円・税別、乾麺)と2つの認定商品も誕生。もちろん、かたや金箔とパッケージ、かたや金色の小麦畑をモチーフと、両商品とも金のイメージであることはいうまでもない。ちなみにプロジェクトのテーマが金となったのは、金刀比羅宮の社紋「金」からだそうだ。

 師走のひととき、忙中閑ありと、金にしばし思いを馳せてみれば、少しゆったり華やいだ気分にひたれるかもしれない。

【FXランキング】 FXランキング 最新FXランキング スワップFXランキング 手数料FXランキング 口座数FXランキング 会社
【FXを徹底比較】 FX比較 取引コストFX比較 手数料FX比較 通貨ペアFX比較 発注機能FX比較 サービスFX比較 安全

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

株式

もっと見る

FX

もっと見る

経済・社会

もっと見る

マンガ

もっと見る

国際ニュース

もっと見る


All contents copyright © 2007-2016 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5