MONEYzine(マネージン)

一覧から探す

料理に少し加えておいしさを高める商品あれこれ
おにぎり用シーチキンやちょい足し豆みそなど

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2016/02/28 08:00

 手間はかからず、使ってみるとなるほど美味しい。いつもの食事にちょっとプラスして、「美味力アップ」となる商品が話題となっている。

 食事はいつでもおいしく味わいたいもの。この誰もが思う気持ちに応じるべく、料理に少し加える商品が登場し、注目を集めている。

 おにぎりを握ったら、一緒に持参したい商品がある。はごろもフーズ(本社:静岡県静岡市)の「シーチキン」に、先ごろ新たに加わった「シーチキンマヨネーズタイプ(しょうゆ味)」の形状は、おなじみの缶詰ではなく、10グラム入り袋4つで構成された小分け袋タイプだ。おにぎり専用と銘打たれるだけあり、味つけはごはんによく合うオリジナルのしょうゆ風味。常温で保管ができ、使いきりサイズでもあるので、どこへでも気がねなく持ってゆくことができる。価格は120円(税別)。ちなみに10グラム1袋は、おにぎり1個分の適量となるので、1商品で4つのシーチキンおにぎりを口にすることができる。

「シーチキンマヨネーズタイプ(しょうゆ味)」
「シーチキンマヨネーズタイプ(しょうゆ味)」

 今年2月に発売となった「ちょい足し豆みそ(120円・税別、75グラム入)」は、和洋中全ての料理の隠し味として活用できる商品だ。誕生のきっかけは、豆みその故郷である東海地方の知恵。何でも東海地方のプロの調理人にとり、グルタミン酸を多く含む豆みそは、昔から料理の旨さアップには欠かせない一品だそうだ。さらに同商品はより深い旨味を出すために、たまりしょう油も加えられている。商品を企画・開発したのはイチビキ。こちらも豆みその故郷・愛知県名古屋市に本社をかまえる老舗の調味料メーカーだ。

 昨年5月に産声を上げて以来、その1滴のファンは増加中だ。さまざまな料理に、ひと振りすれば燻製の風味が堪能できる「SOHOLM(スーホルム)スモークオイル」は、アクタス(本社:東京都新宿区)が運営するジビエ料理とワイン、季節のこだわり食材を提供するレストランと、液体燻製法なる独自の特許技術を持つ企業とのコラボレーションで生まれた国産の米油。液体の内部にまで高濃度の香りが染み込んでいるため、わずかな量で長時間香りを楽しむことが可能だ。とにかくどんな料理にもマッチするようで、あの卵かけご飯とも相性は抜群らしい。価格は1,620円(税込、150ミリリットル1本)。

 日々の料理にこれらの商品をちょっと加えるだけで、いつもより美味しくいただけそうだ。

【FXランキング】 FXランキング 最新FXランキング スワップFXランキング 手数料FXランキング 口座数FXランキング 会社
【FXを徹底比較】 FX比較 取引コストFX比較 手数料FX比較 通貨ペアFX比較 発注機能FX比較 サービスFX比較 安全

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

株式

もっと見る

FX

もっと見る

経済・社会

もっと見る

マンガ

もっと見る

国際ニュース

もっと見る


All contents copyright © 2007-2016 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5