MONEYzine(マネージン)

一覧から探す

執筆者一覧

  • 課長 今調査役

    大学院で物理学を志すも途中、島耕作にあこがれ金融業界へ。本職は債券市場と計量分析のアナリスト(自称調査役)であるが、お金の流れを追う過程でマクロ経済、株式、商品、アセットアロケーションなどを学び、株の銘柄選択以外すべてに通じるマルチアセットアナリストとして、多方面で活躍(予定)。日本人として日本人の資産をいかに有効利用するかを生涯の目標とする。
    好きな言葉 「潮が引いたとき、誰が裸で泳いでいたかがわかる」

  • 株式会社カレンシートレード

    インターネット取引手数料無料、システム安定度と顧客あたりの預かり証拠金残高は業界トップクラスの株式会社カレンシートレード。口座開設者には、日経CNBC出演の当社社長香川彰男が、為替暦30年に及ぶ経験から日々市場レポートを提供。初心者のためのトレーニングシステムを完備し、電話サポートも平日24時間対応で、投資家を全力でバックアップ。 http://www.ctfx.co.jp

  • 株式会社ストライク

    中堅・中小企業のM&A仲介。経験に裏打ちされた明確なアドバイスときめ細やかな対応で質の高いサービスを提供する。
    著書に『創業者のかしこい選択 M&A』(イカロス出版)など
    ホームページはこちら

  • 上地 明徳

    1958年生まれ。学習院大学経済学部卒業、早稲田大学大学院経済学研究科修士課程修了。モルガンスタンレー証券等を経て、日本インベスターズ証券の設立に参画。現在、日本インベスターズ証券株式会社専務取締役、日本ファイナンシャル・アドバイザー(株)代表取締役社長。信州大学イノベーション支援センター客員研究員、明治学院大学大学院経済学研究科非常勤講師を兼務。著書に『ダマされたくない人の資産運用術』(青春出版社)など。

  • 河合 達憲

    カブドットコム証券 投資情報室 マーケット・ストラテジスト。マクロの視点からチャートまで幅広い視野を持つ。個別銘柄に関しても情報通として知られている。全マネー誌のアナリストを対象に『宝島』が調査した結果、推奨銘柄パフォーマンスでの年間成績が06年No.1、07年はNo.2と常に高パフォーマンスが評価されている。近著「日本のトップ企業が消える日」(角川SSC新書)も好評。

  • 銀河

     てすと

  • 黒岩 泰

    株式アナリスト。「窓・壁・軸理論」「風桶理論」というオリジナル理論を展開。
    92年慶応大学経済学部卒業後に山一証券に入社、フィスコマーケットバンクを経て、09年03月に独立。
    主な著書に『黒岩流~窓・壁・軸理論』『究極のテクニカル分析』(ともにインデックス・コミュニケーションズ)など

All contents copyright © 2007-2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5