MONEYzine(マネージン)

一覧から探す

執筆者一覧

  • 松本 崇宏

    1978年1月生まれ。
    松本税務会計事務所代表税理士
    登録政治資金監査人

    開業以来、サービス向上を追及し続けていることが評価されており毎月顧問先を増やし続けている。平成18年~21年の実績において顧問契約の解約件数ゼロという定着率からもお客様の高い満足度がうかがえる。
    2007年には小学館文庫から書籍を出版したほか、テレビ・ラジオ・雑誌なども精力的に活躍中。2011年度版全国お役立ち会計事務所100選(近代セールス社)にも選ばれている注目の税理士。
    現在、「松本税務会計事務所オフィシャルblog」と「王道の節税を考える」を公開している。

  • MONEYzine編集部

    株/FX/マネーのお役立ち情報を毎日更新中。あなたのマネーの悩みを解決します。

  • 眞野 定也

     1999年、日興證券(現SMBC日興証券)株式会社に入社。国内外の株式、債券、投信、私募ファンドの販売に従事。2008年9月、IPO証券(現アイネット証券)株式会社 取締役に就任。2009年にはIPOアセットマネジメント株式会社に入社。2010年6月より、ヘッジファンド証券株式会社 代表取締役に就任。

  • 三原 淳雄

    激動する内外経済の今後を展望し、対応を説く経済評論家。1937年満州国チチハル(現・中国)生まれ。九州大学卒業後、日興證券に入社。企業派遣によるノースウェスタン大学経営大学院留学、スイス銀行チューリッヒ支店勤務などを経て、ロスアンジェルス支店長。1980年から評論活動に入る。近著に『金持ちいじめは国を滅ぼす』(講談社)など。TV東京「News モーニングサテライト」 隔週月曜日(AM5:45~6:45放送)のゲストとして出演中。

  • 宮島 理

    1975年生まれ。山形出身の大阪育ち。現在は関東在住。東京理科大学理学部物理学科中退後、IT系企業設立を経て1996年、フリーライターに。日本経済新聞のウェブ版でコラム「ネット危険地帯」を連載。著書に『雇用大崩壊 サラリーマンがなくなる日』(中経出版)、『経済大論戦―1冊で50冊の経済書を読む』(朝日新聞社、共著)など。本人のプロフィールについて詳細はこちら

     

  • 岡三証券シニアアナリスト 森田 正司

    1996年4月岡三証券入社。1998年12月企業調査部調査部配属。通信・放送、精密業界を担当。2000年4月よりゲームを担当(現任)。

All contents copyright © 2007-2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5