MONEYzine(マネージン)

テーマ別に探す

賢い人は冬のボーナスで投資をしない。なぜ?

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2007/12/04 09:01

冬のボーナスを握りしめ、年末年始の投資に燃えている皆さんに、あえて声を大きくして言いたい。「年末年始に投資をするのはやめなさい。高い確率で負けるから」と。……じつはこれ、多くのプロ・トレーダーたちが密かに知っているノウハウなのだ。

年末年始に投資をするのはやめなさい!

 いよいよ、師走、である。そして師走といえば、ボーナス。この1年、がんばって働いてきた甲斐もあったというものだ。

 一般的に、ここ数年の日本人のボーナスの使い途としてメジャーなのが、家電の買い替えや借金の返済、そして預貯金、投資資金だという。札束を握り締め、新たに投資の世界に参加する新参トレーダーや、今年に関していえば、サブプライムショックに泣かされた古株個人投資家も、ボーナスを元手に負けを取り戻そうと息巻いているかもしれない。

 そんな投資に燃えている皆さんに、あえて声を大きくして言いたい。

  「年末年始に投資をするのはやめなさい。高い確率で負けるから」と。

 「それってオカルト投資のたぐい?」などと思うなかれ。じつはこれ、多くのプロのトレーダーたちも密かに思っていることなのだ。なに、信じられない?「多くの資金が市場に流れ込むのに、この流れに乗るのがなぜ悪い」のか、と。

 ……分かりました。それでは、日経平均株価を例に、なぜ年末年始の取引が危険なのか説明しよう。


  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者プロフィール

本記事は、投資や貯蓄などマネーを活用するための情報提供を目的としており、続きを見る

All contents copyright © 2007-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5