MONEYzine(マネージン)

テーマ別に探す

株主優待が大活躍 
外食、映画…とにかくお金は使いません(後編)

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2007/12/07 08:00

 年間300個以上の株主優待を獲得している私。今回も前回に引き続き、私が日々生活の中で消費している優待品を公開します。前回を「台所編」とすると、今回は「お出かけ編」です。主婦の方必見ですよ!(前編はこちら)

優待で映画三昧

 さて前編からの続きです。株主優待お出かけ編である後編では、まず私が大好きな映画の優待をご紹介します。

映画関連の株主優待
確定月 コード 銘柄 必要
株数
優待内容 必要最低
金額の目安
6月・12月 9631 東急レクリエーション 1000 映画鑑賞チケットなど 69.2万円
1月・7月 9632 スバル興業 1000 有楽町スバル座6ヶ月招待券 35.2万円
1月・7月 9636 きんえい 2000 各劇場共通映画招待券2枚 75万円
1月・7月 9637 オーエス 1000 映画館優待カード 59万円
2月・8月 9602 東宝 100 映画優待券、招待券など 24.4万円
2月・8月 9601 松竹 1000 80P(10Pで映画1本) 83.4万円
3月・9月 9605 東映 1000 毎月1枚6ヶ月分の優待券 66万円
3月・9月 9633 東京テアトル 1000 株主優待カード 6P 22.3万円
株主優待 rika

 私は映画が大好きなのですが、以前はお小遣いも少なく、レンタルでの鑑賞がほとんどでした。しかし最近は優待のおかげで映画館に足を運ぶことが増えました。無料鑑賞券がもらえるなんて、なんて、幸せなんでしょうか♪ 映画好きな方はぜひチェックしてください。

 映画の優待は、利用できる映画館が都会に偏っている傾向がありますが、もしかしたら、みなさんの近所で利用できる映画館があるかもしれません。私の場合、一番近い映画館でも、自宅から車で40分以上かかりますが、せっせと通っています。

 今年、東急レクリエーションが発行した優待は、A券の利用が変更になりました。今までA券は関東以外では利用できなかったのですが、2枚利用することで、109シネマズの映画館でも平日限定ですが利用できることになりました。これは朗報ですね!

 ただ、現在A券は各月3枚6ヵ月分、計18枚到着しているのですが、各月3枚なので、2枚利用すると1枚が残ってしまいます。愛知在住ではこのあまりの券が無駄になるので、3枚利用で日曜日も利用できるとか、なんとか無駄にならないようになってくれると嬉しいのですが(関東の劇場ではA券1枚で1作品みることができます)。

 次にデパートの優待をご紹介しましょう。


  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者プロフィール

  • rika(リカ)

    人気投資ブログ「毎日優待三昧」管理人。2002年に株主優待に目覚め、優待生活にはまる。2005年には230個以上の株主優待の権利をゲット、食べるものから生活用品、遊びまでそのほとんどを株主優待を利用。02年8月に株主優待に目覚め、スギ薬局、松竹、オリエンタルランド株を購入して、投資家デビュー。03年4月からはネット証券に口座を開いて本格的に株取引を始める。好調な相場に乗って、元手1500万円を3000万円以上に増やした。

本記事は、投資や貯蓄などマネーを活用するための情報提供を目的としており、続きを見る

All contents copyright © 2007-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5