MONEYzine(マネージン)

テーマ別に探す

投資信託の「目論見書」を読んでみよう
売買判断に使える情報も盛りだくさん

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2009/01/15 09:00

 投資信託を購入時に交付される「目論見書」をしっかり読んだという人は少ないのではないでしょうか。目論見書は投資信託の運用方針や投資リスクなど、投資信託を購入する際と購入した後の売買判断に役立つ内容が書かれています。今回はこの目論見書の読み方を説明していきましょう。(バックナンバーはこちら)

「目論見書」は役立つ内容が満載

 投資信託を購入する時には必ず目論見書が交付されます。読者のみなさんの中にも投資信託を購入する際、この目論見書を受け取ったり、ネットで閲覧したりしたことがある人がいると思いますが、この目論見書をしっかり読んだという人は少ないのではないでしょうか。

 そもそも目論見書とは、「法定開示資料」と言って証券会社などが投資家に投資信託を販売する際、事前または、同時の交付が義務付けられているもので、目論見書には、運用方針や投資リスクなど投資家が投資信託を購入する前にあらかじめ知っておく必要がある重要な情報が記載されています。

 交付が義務付けられているため、手渡しで目論見書を受け取ったり、ネット購入でボタンを押すことが必要だったりするわけですが、受け取ったり、ボタンを押して閲覧しましたという記録を残すことと、しっかり読んだかは別の問題で、たぶんほとんどの投資家の方が「受け取っただけ」または「ボタンを押しただけ」で、しっかり中身を読んではいないのではないでしょうか。

 今回、なぜ「目論見書を読もう」という話なのかといいますと、先ほども書きましたようにその投資信託の運用方針や投資リスクなど、「投資信託を購入する際と購入した後の売買判断に役立つ内容が書かれている」からなのです。

 ところが、たいていの人は目論見書をよく読まないばかりか、投資信託を購入した後は基準価格だけに気を取られるか、プロが運用してくれているのだから大丈夫と、ほったらかしで何も見ていないという状況になっているのではないでしょうか。

 目論見書は、いわば「会社四季報」のようなもので、企業の事業内容に当たるものや、業績に与えるリスク要因等が書かれているのです。したがって、投資信託にも株価や為替の変動があれば、値下がりするわけです。そのことを理解して、初めて投資信託の売り時や買い時が分かるのではないでしょうか。

 ブームに流されて投資信託を購入した人から、大きく値上がりした後、下落過程でファンドに与えるリスク要因が拡大しているにも関わらず、含み益が出ている時に売却できなかったという話をよく聞きます。こういった失敗をしないためにも、また投資信託を買って成功するために、まず目論見書を読むところから始めうということなのです。

目論見書はどう読めばいい?

 さて、前置きが長くなってしまいましたが、実際に目論見書に何が書いてあるのか、説明していきたいと思います。(次ページへ続く)


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者プロフィール

  • 福永 博之(フクナガ ヒロユキ)

    株式会社インベストラスト代表取締役。IFTA国際検定テクニカルアナリスト。勧角証券(現みずほインベスターズ証券)を経て、DLJdirectSFG証券(現楽天証券)に入社。マーケティングマネジャー、投資情報室長、同社経済研究所チーフストラテジストを歴任。
    テレビ東京、CS日テレ、日経CNBCなどの株式関連のテレビ番組でコメンテーターとして出演するほか、ラジオNIKKEIの「和島秀樹のウィークエンド株!」ではレギュラーパーソナリティを務めて6年目になる。日経新聞やロイターニュースなどにマーケットコメントを発信し、個人投資家向けには「週刊エコノミスト投資の達人」や「ネットマネー」など、多数のマネー雑誌で投資戦略やテクニカル分析をプロの視点から解説。証券会社や証券取引所、銀行、高校などが主催する数多くのセミナーで講師を務め、人気を博している。
    現在、投資教育サイト「アイトラスト」の総監修とセミナー講師を務めるほか、早稲田大学オープンカレッジで非常勤講師も務める。
    著書に、『実力をつける信用取引』(パンローリング)、『デイトレ&スイング 短期トレード 完全攻略ノート』、『365日株式投資ノート』(以上、インデックス・コミュニケーションズ)、 『テクニカルチャート大百科』シリーズDVD(パンローリング)など、多数。

本記事は、投資や貯蓄などマネーを活用するための情報提供を目的としており、続きを見る

All contents copyright © 2007-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5