MONEYzine(マネージン)

テーマ別に探す

アジア市場レポート:1月27日

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2010/01/27 13:30

消費者信頼感データや Apple からの力強い収益報告により後押しされた前半の上昇分を失い、火曜日の米国株式は若干安で取引を終えた。銀行規制案に対する不安が続いたことから、投資家たちは警戒を続けた。

米国での銀行規制や中国の銀行融資制限に対する懸念が続く中、昨日のアジア各市場は大幅下落となった。上海総合指数と香港のハンセン指数はそれぞれ2.4%減、台湾の Taiex は3.5%減、日本の日経225平均は1.8%減、韓国の Kospi は2.0%減となった。

企業ニュース

住友金属工業株式会社 (TYO:5405) と住友商事 (TYO:8053) は、ロシアとヨーロッパ諸国をつなぐ天然ガスパイプライン用の塗覆装鋼管を供給する9,100万ユーロでのオーダーを Nord Stream AG から受注することを見込んでいる。同2社は、 Gazprom OAO (LON:GAZP) 、 E. ON Ruhrgas AG 、 BASF/Wintershall Holding AG 、 N.V. Nederlandse Gasunie が形成する共同事業体である Nord Stream から契約発注の非公式通知を受けた。

PSA Peugeot Citroen SA (EPA:UG) は三菱自動車工業 (TYO:7211) との提携強化に向けた交渉が依然として予備的な段階にあると語った。これは評価に関するハードルにより同自動車メーカー2社間の交渉がほぼ行き詰まったとの報道に対するものである。三菱自動車工業も、資本提携は可能であると語った。

韓国の自動車メーカー Hyundai Motor Co. (SEO:005380) は火曜日、ブラジルでの低コスト・ハッチバック市場への参入の可能性を探っていると語った。同社は、ブラジルにおいて Volkswagen の Gol や Fiat の Palio と競合可能な自動車を製造する新たな組立ラインを Sao Paulo に建設する計画を立てている。

日本の九州電力 (TYO:9508) は Chevron Corp. (NYSE:CVX) との間で、オーストラリア北西の Wheatstone にあるガス田から天然ガスを採取・液化するプロジェクトへの参加に向け基本合意を結んだ。九州電力は Chevron が運営する Gorgon プロジェクトから年間30万トンの LNG を15年にわたり、加えて Wheatstone から LNG 年間70万トンを最長20年にわたり購入する予定である。九州電力は Wheatstone プロジェクトの権利1.37%を取得する予定である。

生産量において世界最大の石油掘削施設建設業者である Keppel Corp. (SIN:BN4) は、同社の第4四半期純利益が前年比30%増となったと語ったが、同グループの2010年は「難易度の高いもの」となる見込みであると警告した。

China Construction Bank (SHA:601939) (HKG:0939) は急速に成長する中国の自動車市場参入に向け、 Banco Santander (NYSE:STD) と共同で1億米ドルでの自動車金融部門の形成を計画している、と情報筋が火曜日に語った。同情報筋によると、 China Construction Bank と Santander はこのジョイントベンチャーにおける権利をそれぞれ50%ずつ保有する予定であるとのことである。

Industrial & Commercial Bank of China Ltd. (HKG:1398) は2009年の純利益において過去7年間で最も遅いペースでの収益成長となる15%増を見込んでいると語ったが、その利益増に関する理由や2009年収益の正確な数値は一切明かさなかった。

【提供:ABNnewswire.net

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2007-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5