MONEYzine(マネージン)

テーマ別に探す

バンクーバー五輪の経済効果は?
関大院教授が試算

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2010/02/17 13:20

 12日に開幕(日本時間13日)したバンクーバー五輪。多くの国民が注目するビッグイベントだけに、高性能テレビへの買い替え需要や記念グッズの売り上げなどによる経済効果も期待されている。

 9日には関西大大学院会計研究科の宮本勝浩教授が、今大会による日本に波及する経済効果は約75億円になるとの試算結果を発表した。昨年、日本が2連覇を達成した野球のワールド・ベースボール・クラシック(WBC)では、東京ラウンドもあったことで約506億円の経済効果が試算されている。これと比べると見劣りするが、今回の五輪は開催国がカナダということもあり、国内イベントに比べて経済効果は限定的になる見込み。

 だが、過去には1998年の長野オリンピックで日本選手が活躍したことで、景気が落ち込んでいたにもかかわらず株価が上昇したことがあり、今大会も女子フィギュアスケートの浅田真央など日本人選手の活躍次第で株式市場にもプラス効果が期待できそうだ。

【関連記事】
石川遼の経済波及効果341億円 関西大教授ら試算
視聴率20%超えで好調な出足の大河「龍馬伝」 関連書籍も予想外の売れ行きで経済効果も
日本の財政破綻で円暴落か 海外からみた日本のホントの評価
驚かされたトヨタのリコール騒ぎ 株式市場に影響を与える次のサプライズは何か

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

All contents copyright © 2007-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5