MONEYzine(マネージン)

テーマ別に探す

アジア市場レポート:2月19日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ABNNews[著]
2010/02/19 01:30

木曜日のウォール街は3日連続の上昇を記録し、若干高で取引を終えた。同市場は力強い地方製造業データにより活気付いた。 Hewlett-Packard の予測よりも良い業績を受けテクノロジー株が上昇する一方、 Wal-Mart の売上減や落胆的な見通しにより小売部門は引き下げられた。

投資家たちが最近の反発からの利益確保に動いたため、木曜日のアジア市場は大半が下落した。国際通貨基金が公開市場において191.3メートルトンの金を販売する計画を立てているとのニュースを受け、同地域の資源株は値を下げた。香港のハンセン指数は0.5%下落、韓国の Kospi は0.4%下落した。しかし日本の日経平均は、日本銀行が金利を0.1%に据え置く中で0.3%上昇した。中国・台湾・ベトナムの市場は金曜日も引き続き閉場となった。

企業ニュース

住友電気工業株式会社 (TYO:5802) は、三菱自動車工業 (TYO:7211) への自動車用ワイヤーハーネスの供給を1年以内に約50億円へ増加させる計画を立てている、同社役員が木曜日に語った。この計画により、大阪を拠点とする同社は三菱自動車の最大ハーネス供給業者となる。また同社は、三菱自動車が PSA Peugeot Citroen (EPA:UG) との提携を強化する中で、フランスの同自動車メーカーとの取引拡大も計画している。さらに同社は、三菱電線工業株式会社 (TYO:5804) のワイヤーハーネス事業の一部買収も行う予定である。

韓国の Hanjin Shipping Co. (SEO:117930) は、需要の回復やコスト削減を受け、今年の営業利益への転換を目指している。米国ルートの全体率引上げが5月に行われた場合、営業利益に関して同社は今年好転する見込みである、と同社の経営責任者が語った。

Singapore Technologies Engineering Ltd. (SIN:S63) は、第4四半期の純利益が前年比27%増となり、2010年において2009年を上回る業績を見込んでいると語った。12月31日までの3ヶ月間における純利益は、前年の1億220万シンガポールドルから1億2,970万シンガポールドルへと増加した。この業績は、航空宇宙部門・海洋部門を含む同社の全事業における好業績によるものである。

国営の Korea Electric Power Corp. (Kepco) (SEO:015760) は、6ヶ月以内での部分的新規株式公開において2億-3億豪ドルの調達を計画する Aston Resources の株式への入札を検討している、と情報筋が語った。 Aston は Rio Tinto (ASX:RIO) の子会社である Coal & Allied (ASX:CNA) からの4億8,000万ドルでの Maules Creek 炭鉱の購入をまとめた。

【提供:ABNnewswire.net

【関連記事】
ABN Newswire注目の株式:2010年2月19日
オーストラリア市場レポート:企業収益続々と発表
アジア市場レポート:2月18日
オーストラリア市場レポート2月18日:世界的な株高

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2007-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5