MONEYzine(マネージン)

テーマ別に探す

【FX速報】29日NY市況

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2010/03/30 07:25

【FX速報】
NY外為市場は新規材料難から各主要通貨は総じて小幅な値動きとなった。
序盤に発表された2月米個人消費等はまちまち。
米主要株価3指数が堅調地合いとなった事から、やや米ドル買いが優勢となった。その後、株式市場の失速などを背景に米ドルは対主要通貨で徐々に軟化。
終盤、ガイトナー米財務長官が「米国は雇用拡大の目前に」と発言したことなど、米雇用状況に対して楽観的な認識を示したものの、週末の米雇用統計を前に積極的な商いを仕掛ける向きも少なく、主要通貨の対円・対ドル相場は狭いレンジ内での小動きに終始した。
米主要株価指数は概ね堅調に推移。金は続伸、原油は反発。数字は終値。(先物は同時間帯値)<>は前日比
NYダウ
10895.86ドル<45.50ドル高>
S&P500
1173.22<6.63高>
CME日経225先物
11090<135高>
NY原油先物
1バレル=82.17ドル<2.17ドル高>
NY金先物
1オンス=1111.50ドル<6.10ドル高>
米ドル/円 :92.46-48
ユーロ/円 :124.66-69
ポンド/円 :138.56-61
豪ドル/円 :84.84-88
NZドル/円 :65.60-66
カナダ/円 :90.56.62
スイス/円 :87.01-07
SGドル/円 :66.06-12
ユーロ/ドル:1.3481-83
ポンド/ドル:1.4984-89
ランド/円 :12.47-52
HKドル/円 :11.896-926



【提供:マネックスFX

【情報配信コンテンツに係る注意事項】
マネックスFXは、ここに提供する情報の正確性および完全性を保障するものではなく、万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社および本資料中に引用・掲載した情報の提供者は一切責任を負うものではありません。

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2007-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5