MONEYzine(マネージン)

一覧から探す

【デイトレ・株】調整局面で狙うべき空売り銘柄3つの条件

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2010/04/23 09:00

相場が調整局面に入ったら、空売りである。狙うべき銘柄と、売買の際の注意点を述べる。とくに空売りは損失が無限大となるから、持込してはいけない。デイトレーダーたるもの、ティラノサウルスのようにトレードを行うべきだ。

調整局面に入ったら「空売り」 信用需要に着目せよ

 日経平均が調整色を強めている。日経平均は2月9日の9867.39円を底値に、4月5日には11408.17円まで上昇した。その後、上値は重くなり、4月12日~4月16日まで5日連続で日足(ローソク足)は陰線になった。この状況証拠から、日経平均は4月5日に目先の天井を打ったとみてよいだろう。全体相場が調整しそうなときには、デイトレーダーは即座に、「何を空売りしてやろうか」と考えなくてはならない。

 デイトレーダーの基本的なスタンスは、トレンドに逆らわないということだ。買い方が強いなら「踏み上げ」を期待し、弱った売り方を苦しめるポジションを取る。逆に、相場が下向き(調整)なら、強い売り方の味方をして、弱った買い方の投売りを誘う方向でポジションを取るべきだ。つまり、デイトレーダーは常に強い勢力、もしくは、今後強くなる側の味方をするべきなのだ。よってスタンスは、「弱きをくじき、強気を助ける」という、したたかさ…というかズルさがなければ戦いに勝利できないのだ。

狙うべき空売り銘柄、3つの条件

 調整局面に入ったら、まずは信用需給に着目しよう。

狙うべき銘柄の条件1:信用倍率が高い

 空売り対象としてもっとも魅力的なのは、将来の売り予約である信用買い残が積み上がり、逆に将来の買い予約である信用売り残の少ない銘柄だ。つまり、信用倍率(信用買い残÷信用売り残)の高い銘柄は信用需給が悪い。言い換えれば、相場が悪化すれば、買い方の投げ売り(決済売り)で下がりやすい銘柄なのだ。

 特に、信用買い残の発行済み株式総数に占める割合が高い銘柄は、将来の売り圧力の強い銘柄といえるだろう。このため、この比率の高い銘柄は、買い方の決済売りで株価が下落しやすい銘柄と考えるべきだ。

狙うべき銘柄の条件2:直近の株価が1週間前の株価よりも低い

 一方、価格も重要だ。直近の株価が1週間前の株価よりも高い銘柄については、買い方は評価益状態であり、買い方は、決して苦しんでいない。これでは投売りは出難い。しかし、直近の株価が1週間前の株価よりも低い銘柄は、買い方は評価損状態であり、非常に苦しい状態。投売りが出やすいのだ。

狙うべき銘柄の条件3:HV(ヒストリカル・ボラティリティー)が高い

 同時に、HV(ヒストリカル・ボラティリティー)の高い銘柄であることも重要だ。値動きの激しい銘柄は上がるときも派手だが、下がるときも派手だ。このため、短期勝負で好パフォーマンスを叩き出したいのなら、HVの高い銘柄が空売り対象として魅力的だ。

 ただし、HVの極端に高い銘柄は時価総額が非常に小さい銘柄が多い。この手の銘柄は、日経平均などの全体相場の値動きと関係なく動くことが多々ある。また、発行済み株式総数が少なく、浮動株も少ないため、逆日歩が付きやすい。このため、うまくいったときのパフォーマンスは凄まじいが、逆に、振れたときは致命的な打撃を被る可能性がある。よって、リスク管理の観点からは、アンタッチャブルと考える。

 なお、踏み上げ期待(上昇期待)のときは、話は別だ。浮動株も少ないため、逆日歩が付きやすいことはメリットになるからだ。つまり、デイトレーダーにとって、「HVが極端に高く、時価総額が非常に小さい銘柄」は、買いで入るケースのみ魅力的な対象と覚えておきたい。

 このため、全体相場が下げ局面に入った場合、空売りするべき対象は、全体相場との連動性が高い大型株ということになる。おおむね、「時価総額が3000億円以上の大型株の中で、相対的にHVの高い銘柄」が魅力的な空売り対象ということになる。(次ページへ続く)


【FXランキング】 FXランキング 最新FXランキング スワップFXランキング 手数料FXランキング 口座数FXランキング 会社
【FXを徹底比較】 FX比較 取引コストFX比較 手数料FX比較 通貨ペアFX比較 発注機能FX比較 サービスFX比較 安全

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

もっと見る

著者プロフィール

この記事に登録されているタグ

本記事は、投資や貯蓄などマネーを活用するための情報提供を目的としており、続きを見る

All contents copyright © 2007-2018 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5