MONEYzine(マネージン)

テーマ別に探す

【FX速報】28日NY市況

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2010/04/29 07:25

【FX速報】
NY外為市場は円売りが優勢。
序盤、ギリシャ支援が早期に実施されるとの楽観的な見方が広まったことなどからリスク回避姿勢が後退し、ドル売り・円売りが進行した。
その後、格付け会社S&Pがスペインの格付けを引き下げたことから、一時リスク回避姿勢が強まり、ドル買い・円買いが加速。
ユーロ/ドルは一時1.3117ドルの安値をつけた。
一方、この日発表されたFOMCの声明で、米低金利政策の長期化が再確認された。
米景気の回復への期待が一段と増し、リスク選好の円売りが優勢となった。
米主要株価指数は、FOMC声明を受け、上げ幅が拡大した。
金は続伸、原油は反発。数字は終値。(先物は同時間帯値)<>は前日比
NYダウ
11045.27ドル<53.28ドル高>
S&P500
1191.36<7.65高>
CME日経225先物
10965<50高>
NY原油先物
1バレル=83.22ドル<0.78ドル高>
NY金先物
1オンス=1171.80ドル<9.60ドル高>
米ドル/円 :94.05-07
ユーロ/円 :124.32-35
ポンド/円 :143.01-06
豪ドル/円 :86.95-99
NZドル/円 :67.68-74
カナダ/円 :93.23-29
スイス/円 :86.70-76
SGドル/円 :68.45-51
ユーロ/ドル:1.3219-21
ポンド/ドル:1.5207-12
ランド/円 :12.62-67
HKドル/円 :12.093-123



【提供:マネックスFX

【情報配信コンテンツに係る注意事項】
マネックスFXは、ここに提供する情報の正確性および完全性を保障するものではなく、万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社および本資料中に引用・掲載した情報の提供者は一切責任を負うものではありません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2007-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5