MONEYzine(マネージン)

テーマ別に探す

かつてのヒット商品の復活版が続々と
缶コーヒーから日活ロマンポルノまで

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2010/06/19 18:00

 最近、かつてのヒット商品の復活が相次いでおり、「リバイバル消費」とも呼ばれている。懐かしく、それでいてどこか新鮮に感じる。70年代や80年代も、必ずしも明るい出来事ばかりではなかった。また得られる情報も、今ほど多くはなかった。それでも明るい将来を思わせる雰囲気があった。そんな時代背景に生まれた商品が、逆に現代の消費者に刺激を与えるのかもしれない。

 ポッカは、「ポッカコーヒー復刻缶 80's」として、1980年代に販売されていた商品を復活させ、6月21日から数量限定で全国発売する。缶のデザインや味をできるだけ再現させており、現行版と比べ、ミルクは10%、砂糖は17%増えるという。当時は、今ほど健康志向は強くなく、しっかりとした味のコーヒーが好まれる傾向があった。

 また、ジャンルは異なるが、日活は「ロマンポルノRETURN'S」として、70年代から80年代にかけて数多く製作された作品のうち、『団地妻 昼下がりの情事』と『後ろから前から』が新作として撮影され、今年2月から劇場公開された。DVDも、それぞれ5月28日と6月25日から発売。アダルトビデオやインターネットの普及によって、過激かつ手軽になってしまったエロスの復権を目指したという。当時を知る世代にとっては懐かしく、また当時を知らない世代は、新鮮な印象を抱くかもしれない。

 次はどんな商品が復活するだろうか。現代においても、人の心を引きつける商品でなくてはならない。その意味で、明るい将来を思い出させる時代の商品は、格好の対象といえるのだろう。

【関連記事】
おしゃれなふんどし「しゃれふん」で世界を目指す 広告・SEO一切ナシで目立つ方法とは?
「香川を代表する讃岐うどんの老舗として、安売りはできない」 ネットショップ開設19年、うどん本陣山田家の今後の戦略
「10分完売のチョコレートビールをきっかけにネットショップに力を マニア向けから一般の人にもわかりやすく」
食品と電報の掛け合わせアイデア商品『マシュマロ電報』が大ヒット!軌道に乗るまでわずか3ヵ月の秘訣とは
日本の一級品を世界へ!グローバルECサイト「MONOHUB」、たった3人の起業物語

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

All contents copyright © 2007-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5