MONEYzine(マネージン)

テーマ別に探す

Beadell (ASX:BDR)はAnglo Pacific (LON:APF)に3100万オーストラリアドルの鉄鉱石区域使用料を売却

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2010/09/23 14:00

黄金探査会社であるBeadell Resources Limited (ASX:BDR)は、グローバル自然資源使用料会社のAnglo Pacific Group (LON:APF) (TSE:APY)に現金3125万ドルでAmapa鉄鉱石使用料の売却に同意したと発表。

この売却の完了条件は、「売買契約」の最終文書を完成させること及び使用料契約の双方による「譲渡、委任及び承諾」の執行である。二つの項目とも、数週以内に行われる予定である。

当社の目的は、非主要資産の売却及び合理的な債務水準によって、ブラジルのTucanoプロジェクトを建設しているCIL黄金工場へ資金を提供することである。

Beadell Resourcesはオーストラリア国内に五つの主要探査プロジェクトを持ち、ブラジル北西部によりレベルの高いTartarugaプロジェクトを抱えている。

【提供:ABNnewswire.net

【関連記事】
Bhushan(BOM:500055)はBowen(ASX:BWN)の買収を表明
オーストラリア市場レポート 2010年9月22日: Zamia Metals Limited (ASX:ZGM) がモリブデン資源推定を1億3,000万トンへ増加
Olympus NDT (TYO:7733) が Innov-X Systems, Inc. を買収
オーストラリア市場レポート 2010年9月16日: Conquest Mining Limited (ASX:CQT) が Shandong Guoda Gold との間で金・銀・銅売買契約を締結

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2007-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5