MONEYzine(マネージン)

テーマ別に探す

ニフティ(3828) 11/3期2Q累計は好調に推移した

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2010/10/29 15:00

<株価上昇を予想する>
TIWでは株価上昇を予想する。ISP事業の収益性の改善とWebサービス事業の収益の増加による12/3期のROE上昇を見据え、指標面で割安感が目立つ株価水準の修正が期待できると考えるからである。
<同社、TIWともに通期予想の上方修正を行った>
11/3期2Q累計(4-9月)の業績は前年同期比4.9%増収となり、営業利益は同3.5倍と好調に推移した。概ね我々の予想に沿った業績の進捗ではあったが、クラウド型サービス「ニフティクラウド」の契約者獲得による営業利益への寄与は想定以上であった。同社は2Q累計決算を受け、通期予想を売上・利益ともに増額した。TIWでも11/3期営業利益予想を32億円→35億円、12/3期営業利益予想を46億円→48億円に、それぞれ増額した。
<13/3期以降の業績は停滞する可能性がある>
12/3期は大幅増益となる可能性が高い。これはISP事業のバックボーン回線の抜本的見直しによる営業費用の減少(TIW推定で10億円程度)が寄与するためだ。FTTH(光回線の伝送システム)の需要一服などもあり、同社は13/3期以降の業績を牽引する柱を欠く状況にあるとTIWでは見ている。
リスク要因は価格競争、システムトラブル、風評被害、など。(鈴木 崇生)
アナリスト見解(アナリスト・インプレッション)も含めたTIWレポート詳細をご覧になりたい方は、弊社レポート提供先までお問い合わせ下さい。http://www.tiw.jp/service/database.html#inside

【提供:TIW

【関連記事】
東京製鐵(5423) 11/3期の営業利益見通しを一転減額。鋼材販売量計画を下方修正
JSR(4185) 11/3期2Q累計決算はやや物足りない印象
キヤノン(7751) 10/12期利益計画を上方修正。円高下でも2桁の営業利益率を維持
日立金属(5486) 11/3期の上期決算を発表/足元業績好調だが、中長期的に不安残る

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

All contents copyright © 2007-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5