MONEYzine(マネージン)

テーマ別に探す

オーストラリア市場レポート 2010年11月30日: Ord River (ASX:ORD) は Guangdong Rising と1,080万豪ドル JV 主要合意を締結

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2010/11/30 13:30

Ord River Resources Limited (ASX:ORD) はオーストラリアでのジョイントベンチャー企業 ("JV Co") 設立に向け、 Guangdong Rising Asset Management Co., Ltd ("GRAM") との間で拘束的主要合意を締結した。このジョイントベンチャーはオーストラリアやアジア太平洋地域での探査・採掘出資に焦点を当てる予定で、 GRAM と ORD は同 JV における51%と49%をそれぞれ保有することとなる。最初のプロジェクトは西オーストラリア州にある ORD の大規模 Copper Flats 銅プロジェクトとなる予定である。 GRAM は同プロジェクトに対し最高で1,080万豪ドルの独占的寄与を行う予定である。

China Yunnan Copper Australia Limited (ASX:CYU) は、チリにある同社100%保有の Humitos 銅斑岩プロジェクトにおいて2,000メートル RC 掘削プログラムを開始した。このプロジェクトは、世界中で最も豊富な銅地帯であるチリ山系での未検査の浅成層など、多数の未掘削地球物理・地球化学特異により構成される。同プロジェクトは Pan Australian と Codelco の Inca de Oro プロジェクト (0.47%銅での2億5,900万トン) の南10キロメートルに位置している。 

Segue Resources Limited (ASX:SEG) は Korea Resources Corporation が率いる韓国の企業連合との間で、非拘束の基本合意書 ("MOI") を締結した。この MOI により、韓国の同企業連合は探査ジョイントベンチャーのメリットの評価に向け、西オーストラリア州にあり高い可能性を持つ Segue の Pardoo 磁鉄鉱・鉄プロジェクトの審査を行うことができる。プロジェクト評価は2011年1月から4月の間に実施されるものと見られ、これは潜在的な探査パートナーシップに対する決定へとつながる。

Silver Mines Limited (ASX:SVL) は、ニューサウスウェールズ州北東で100%保有する Webb's 銀プロジェクトでの最新 RC ・ダイアモンド掘削からの結果を取得した。掘削では銀を豊富に含む多金属鉱化が交差され、358 g/t Ag での8mや581 g/t Ag での4mといった数値が示されている。掘削は現存資源への更なる拡張を確認し、地表付近の鉱化を対象として2011年も継続される予定となっている。

【提供:ABNnewswire.net

【関連記事】
オーストラリア市場レポート 2010年11月29日: Cue Energy (ASX:CUE) が PT Indonesia Power とガス売買契約を締結
オーストラリア市場レポート 2010年11月26日: Corazon (ASX:CZN) がカナダのベースメタルプロジェクトを拡大
オーストラリア市場レポート 2010年11月25日: Comet Ridge (ASX:COI) が Galilee Basin における初の炭層ガス資源量証明を発表
オーストラリア市場レポート 2010年11月24日: Endocoal (ASX:EOC) の Orion Downs プロジェクトで JORC 資源量が4,120万トンへ増加

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2007-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5