MONEYzine(マネージン)

テーマ別に探す

オーストラリア市場レポート 2010年12月29日:Kangaroo Resources (ASX:KRL)は2.77億豪ドルでインドネシア熱石炭プロジェクトの買収を発表

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2010/12/29 13:30

Kangaroo Resources Limited (ASX:KRL)は2.77億豪ドルでインドネシア大手石炭会社の PT Bayan Resources Tbk (JAK:BYAN)よりPakar大型熱石炭プロジェクトの99%の株を買収する契約を締結した。このプロジェクトは拠点をインドネシアに置いている完全開発した総合的な熱石炭業務である。PakarプロジェクトにはJORC石炭資源量を満たすものが38億トンあり、その中の1.16億トンは石炭蓄積量である。2011年から生産されるように、準備が整っている。

TOWER Australia Group Limited (ASX:TAL)は本日、世界トップ10の生命保険会社の一つである日本第一生命保険株式会社(TYO:8750)が、一株4豪ドルの現金で、同社が保有していないTOWERが発行した全株を購入すると発表した。現在、日本第一生命保険株式会社が持っている株は、TOWERの29%であり、今回の購入は約17.6億豪ドルになる。この二社は、2010年12月28日に「計画実施協定」を締結し、株主や規定部門の許可を待っている。もし買収が完了すれば、将来、日本第一生命保険会社が競争の激しいオーストラリア保険市場での発展に有利である。

Uran Limited (ASX:URA)はザンビアにある複数のマンガンプロジェクトにおける51%の株の利権協定を締結した。こういった資産の中には、5つの大型採鉱ライセンス及び2つの小型採鉱ライセンスが含まれている。2010年には、一つの小型採鉱地でマンガン採掘を行い、地表の中もしくは地表の近くにはたくさんのマンガン入りの鉱石を発見した。イギリス会社のGenesis Procurement Companyは、最近、Uran Limitedの新しく買収した資産の近くにある地区で、二酸化マンガン含有量が45%-63%の間のマンガン鉱石を48000トンを生産した。

Imperial Corporation Limited (ASX:IMP)は、同社が92%の株を保有している子会社のEmpire Energy USA LLCが6025万米ドルで、カンザス州の石油製造資産及び北ダコタ州にある17000エーカーの地域における採掘権利の35%を買収したと発表した。買収したカンザスの資産はエネルギー製造業者にとって非常にフレンドリーな州にあり、運営費用は高くなく、堀削リスクも低い。この買収により、Empire Energyは毎日580バレルの原油を生産できるようになる。

【提供:ABNnewswire.net

【関連記事】
オーストラリア市場レポート 2010年12月24日: Drake Resources (ASX:DRK) がスウェーデンおよびモーリタニアでの掘削プログラム加速に向け218万豪ドルを調達
オーストラリア市場レポート 2010年12月23日: Coalworks (ASX:CWK) が伊藤忠商事 (TYO:8001) と Vickery South コークス用・熱石炭ジョイントベンチャーを形成
オーストラリア市場レポート 2010年12月22日: Metminco (ASX:MNC) はペルーでの銅・モリブデン掘削を開始
オーストラリア市場レポート 2010年12月21日: Metals X (ASX:MLX) がタスマニア州 Renison スズプロジェクトでの銅・銀生産を開始

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2007-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5