MONEYzine(マネージン)

テーマ別に探す

ヴィトン、ブルガリ買収にみるファッション業界コングロマリット勢力図

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2011/03/11 18:00

 モエヘネシー・ルイヴィトン(LVMH)がイタリアブランド、ブルガリを買収したことが7日、一斉に報じられた。パリ時事によると買収総額は37億ユーロ(約4200億円)になるとみられる。

 1987年に誕生した世界最大の高級ブランドグループLVMHは今回のブルガリ以外にも様々なラグジュアリーブランドを傘下に有する。

 ファッション&レザー事業はロエベ、セリーヌ、ジバンシィ、ケンゾー、フェンディ、ベルルッティ、カラフルな幾何学模様が人気のエミリオ・プッチ、ダナ・キャラン、ルイヴィトンのアーティスティック・デザイナー自身のブランドであるマーク・ジェイコブス、クリスチャンディオールと錚々たるブランド群だ。

 ウォッチ&ジュエリー事業は99年に戦略的買収をし始め、タグ・ホイヤー、ゼニス、ウブロ、ショーメ、フレッド、デビアスなどを傘下にもつ。

 モエヘネシー・ルイヴィトンの名の通り、コニャックのヘネシー、ドン ペリニヨン、ヴーヴ・クリコなどのシャンパンやワインではシャトー・ディケムなど高級酒業もある。

 また意外と知られていない所では免税ショップDFSや女性から人気のコスメチェーン、セフォラ(現在日本に店舗なし)もグループである。LVMHは60以上ものブランドを抱えている巨大コングロマリットなのだ。

 このような高級ブランドのコングロマリットはLVMH以外にPPRとリシュモングループがある。LVMHと同じくフランスのPPR。5日に東京を含む世界7都市でマニフェストを配布しファンを沸かせたイヴ・サンローランなどを傘下に持つ。

 グッチに関してはPPRとLVMHが買収劇を繰り広げ、結果PPRが傘下に収めている。2007年にはプーマを傘下に。ほかジラール・ペルゴ、ジャンリシャール、ボッテガ ヴェネタ、バレンシアガ、アレキサンダー・マックイーン、セルジオ・ロッシなど革製品から時計までこちらも名だたる有名ブランドばかり。

 一方、1988年に創立したスイスのリシュモンは多くの宝飾メーカーや時計メーカーを傘下に有する。カルティエは1993年より傘下に。花のモチーフがかわいいヴァンクリーフ&アーペル、ピアジェやジャガー・ルクルト、ヴァシュロン・コンスタンタン、デカ厚ウォッチブームの先駆けとなったオフィチーネ・パネライ、IWCもリシュモングループだ。ほかにクロエ、イギリスのダンヒルなど。

 実に数多くのブランドがLVMH、PPR、リシュモンのグループ傘下だということがわかるはず。好きなブランドがすべてこれらのグループだった―なんてこともあり得る。

 これらの3企業で次々と有名ブランドを傘下に置いていく様は陣取りゲームのようでもある。そして今回のブルガリ買収の次にLVMHが狙うのはエルメスだと言われている。昨年LVMHはエルメスへの持ち株比率を20.21%に引き上げ、傘下にすべく虎視眈々と動いているように思えるが、LVMH側は買収を否定している上に、エルメスも難色を示している。今後の動向に注目が集まっている。

【関連記事】
サマンサタバサ、前年同期比約3倍の増益 相次ぐ有名人とのコラボ、最近はキティも
顧客に安心感、広がる中古ブランド品の保証・交換サービス
FXから日経225先物取引へ民族大移動が起こるか
リストラの嵐吹き荒れる消費者金融業界 その経営状態と平均年収をチェック

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

All contents copyright © 2007-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5