MONEYzine(マネージン)

テーマ別に探す

オーストラリア市場レポート 2011年4月21日: Atomic Resources (ASX:ATQ) がタンザニアにおいて有望な石炭リース地を取得予定

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2011/04/21 12:00

Atomic Resources Limited (ASX:ATQ) はタンザニア南西部の Songwe-Kiwira 石炭地内にある石炭リース地を取得する契約を締結した。同地内には特定可能な石炭露頭があり、これらは 2011 年 5 月開始予定となっている探査掘削プログラムの対象となる。開削および地下熱石炭の大規模資源の潜在性があり、これは同地に対し計画される石炭火力発電所へ供給される可能性がある。

Western Areas NL (ASX:WSA) は、西オーストラリア州にある同社 Forrestania プロジェクトにおいて初めて開発される予定の鉱山である Flying Fox ニッケル鉱山での鉱物資源量更新を発表した。同鉱山は世界最高グレードのニッケル鉱山の一つである。 T4 から T7 ゾーンに対する更新鉱物資源量は現在、含有ニッケル 80,210 トンを構成する。 T6 および T7 ゾーンを調査する地表ダイアモンド掘削プログラムが進行中で、概念的な T8 対象地の調査に向けた地下ダイアモンド掘削プログラムが来週開始される予定となっている。

持続可能・再生可能エネルギー供給企業 Mission NewEnergy Limited (ASX:MBT) (NASDAQ:MNEL) は今日、 1 株当たり 9.00 米ドルでの普通株 278 万 5 千株の同社米国公募の価格設定を発表した。この公募からの正味収益は、 Jatropha 面積の拡大や油分抽出施設の建設を含む同社の Jatropha 原料事業の拡大に利用される予定である。

Senex Energy Limited (ASX:SXY) は、 Vintage Crop-1 の掘削に伴い、南オーストラリア州 Cooper Basin における新たな非在来型大規模ガス資源の可能性を調査する予定である。 Vintage Crop-1 は、非在来型ガス対象地の評価に向けた深化の前に、潜在的な含油地帯をまず対象とする予定である。

【提供:ABNnewswire.net

【関連記事】
オーストラリア市場レポート 2011年4月20日: C @ Limited (ASX:CEO) がモンゴルの大規模なコークス用炭および熱石炭資産を取得予定
オーストラリア市場レポート 2011年4月19日: Dampier Gold (ASX:DAU) が節目となる金資源量50万オンスを突破
オーストラリア市場レポート 2011年4月18日: Conquest Mining (ASX:CQT) が 3 月四半期における Pajingo 金鉱山での力強い生産を報告
オーストラリア市場レポート 2011年4月15日: Wasabi Energy (ASX:WAS) が中国での Kalina Cycle(R) 施設建設を開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2007-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5