MONEYzine(マネージン)

テーマ別に探す

最高2億円高額払戻、新馬券「Win5」登場
初心者にもわかりやすいが、課税対象にも

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2011/05/12 11:00

 JRAで4月24日から登場した新タイプの馬券「Win5(ウィン5)」に注目が集まっている。最大の理由は、最高で2億円という高額の払戻金。「Win5」の記念すべき第1回目の4月24日の払戻金は81万280円で、翌週の5月1日は218万3780円だった。

 この「Win5」は、毎週日曜日に全国で開催されるレースのうちで、JRAが指定する5レースの1着を予想するもの。馬券の販売はインターネットのみで100円から購入ができる。

 また1着の選び方も3つあり、「自らがすべてを予想する」「4つは予想、残り1つはコンピューター」「5つすべてをコンピューター任せ」という選択肢が用意されている。したがって通常の馬券と異なって予想をしなくてもよいため、競馬をよく知らない人も宝くじ感覚で購入することができる。

 さらに「Win5」は、キャリーオーバー(払戻金の繰越し)を採用しているので、条件さえ揃えば、払戻金の額も2億円にまで跳ね上がる。

 ただし競馬の場合、幸運にも高額払戻金を手にしたとしても、そのすべてが懐に入る訳ではない。所得税法上、競馬の払戻金は一時所得となり、50万円をこえた際は課税対象となる。一方で「宝くじ」や「スポーツ振興くじ」の当選金は、法律(当せん金付証票法第13条)により無税と定められている。

 「Win5」の登場で、競馬の払戻金が一気に宝くじやスポーツ振興くじに近づいたものの、税金面での違いがあることは認識しておきたい。

【関連記事】
おしゃれなふんどし「しゃれふん」で世界を目指す 広告・SEO一切ナシで目立つ方法とは?
「香川を代表する讃岐うどんの老舗として、安売りはできない」 ネットショップ開設19年、うどん本陣山田家の今後の戦略
「10分完売のチョコレートビールをきっかけにネットショップに力を マニア向けから一般の人にもわかりやすく」
食品と電報の掛け合わせアイデア商品『マシュマロ電報』が大ヒット!軌道に乗るまでわずか3ヵ月の秘訣とは
日本の一級品を世界へ!グローバルECサイト「MONOHUB」、たった3人の起業物語

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

All contents copyright © 2007-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5