MONEYzine(マネージン)

テーマ別に探す

日本工営<1954>、アイドールエンジニヤリングから事業を譲受

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2011/06/15 00:00

日本工営は、、アイドールエンジニヤリングが営む事業のうち、建設事業に関する計画、調査、測量、設計ならびに工事監理の事業を取得する(教育・コンサル業界のM&A)。
譲渡代金は、今後詳細を協議のうえ決定する予定。

アイドールエンジニヤリングは、30 年余にわたり一貫してダム関連の調査・設計、ダムに関連する新技術の開発、試験、解析業務を手掛け、CSG工法、巡航RCD工法等の高度な特許技術を有し、我が国の水資源開発の推進に大きな役割を果たしてきた。
この事業を取得することで、日本工営は、水力発電事業の実行体制をより強固なものとする。

【提供:M&A仲介の株式会社ストライク

【関連記事】
ミネルヴァ・ホールディングス<3090>、オキシレングループと業務資本提携
リンクアンドモチベーション<2170>、アビバを子会社化
KDDI<9433>、ウェブマネー<2167>の普通株式及び新株予約権を公開買付により取得
キヤノンマーケティングジャパン<8060>によるエルクコーポレーション<9833>による公開買付が終了

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

All contents copyright © 2007-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5