MONEYzine(マネージン)

テーマ別に探す

青春社、ホリプロ<9667>株式に対する公開買付を開始。

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2011/12/16 00:00

青春社は、MBOの一環でホリプロの普通株式を公開買付により取得する(アミューズメント業界のM&A)。
青春社は、ホリプロの発行済普通株式を取得及び保有することを主たる業務とした会社で、ホリプロの筆頭株主である。

買付期間は、平成23年12月19 日から平成24年2月6日(月曜日)まで。
買付価格は、普通株式1株につき、1,050 円。
買付予定株券等は、7,235,620株。
買付総額は、7,597百万円。
ただし、応募株券等の数が3,617,811株(下限)を下回った場合は、応募株券等の買付は行わない。
買付価格には、62.8%のプレミアムが付されている。

この公開買付では、買付予定数の上限を設けていないため、公開買付けの結果次第では、東京証券取引所の上場廃止基準に従い、上場廃止となる可能性がある。
また、公開買付けの結果、当該基準に該当しない場合でも、公開買付けの成立後に、全部取得手続を行うことを予定しているので、その場合には上場廃止となる。

【提供:M&A仲介の株式会社ストライク

【関連記事】
インテージ<4326>、PPCJを子会社化。
オールアバウト<2454>、大日本印刷<7912>と資本業務提携。
博報堂による、バックスグループ<4306>に対する公開買付が終了。
オリエントコーポレーション<8585>によるオートリの普通株式に対する公開買付が終了。

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2007-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5