MONEYzine(マネージン)

テーマ別に探す

有名ホテル、リッチな「お花見宿泊プラン」提供
「特別席」で豪華な食事や特典つき

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2012/04/01 16:00

 お花見といえば、仲間が大勢集まって行うパターンが定番だが、中には「大切な人とゆっくり楽しみたい」という人もいる。そんなときにおすすめなのが、ホテルが提供する「お花見宿泊プラン」。趣向を凝らしたサービスがあり、ちょっとリッチなお花見を満喫できる。

 例えば、お台場のホテル日航東京のお花見宿泊プラン「さくら探訪」は、日本料理「さくら」と中国料理「唐宮」がコラボレートした、春らしい彩りの特製弁当「花見弁当」付きの宿泊プランとなっている。

 お台場には、お台場海浜公園の桜並木や、潮風公園の公園南中央口から噴水広場までの桜の並木道など、お花見の隠れスポットがたくさんある。ホテルが用意する「さくらマップ」には、そんな隠れスポットが紹介されており、ホテル特製の花見弁当を片手に、お気に入りの場所でお花見を楽しめる。料金は、レインボーオーシャンビュールームが大人2名で2万7,000円。レインボーガーデンスイートが2名で10万円。4月15日まで受け付けている。

 一方、新宿の小田急ホテルセンチュリーサザンタワーは、桜をテーマにした宿泊プラン「サザンタワーの春景色」を提供している。このプランには、フロントスタッフが作成した「東京花見名所案内」と「春を感じるプチギフト」、そして、新宿でのショッピングがお得になる「お買い物優待券(小田急百貨店新宿店10%、新宿高島屋5%)」が付いている。サザンタワーを拠点に東京各所の桜の名所へ出かけてもいいし、サザンタワー周辺のお花見スポットを散策してもいい。料金は、スタンダードダブルが大人2名で2万2,200円から。4月30日まで受け付けている。

 パンパシフィック横浜ベイホテル東急にも、桜をテーマにした宿泊プラン「さくら日和」がある。みなとみらいの桜並木が一望できる部屋を用意し、バルコニー付きの部屋から桜を眺め、うららかな春のひとときをホテルで過ごすことができる。さらに翌日は、さくら通りに面した大きな窓のあるレストランのランチコースが付いており、桜デザートも楽しめる。料金は大人2名で2万1,000円から。4月14日まで受け付けている。

 桜やお花見にちなんだイベントは各地で開催されており、うれしいサービス付きのものも多い。ゆっくりくつろぎながら、美しい桜を楽しみたいという人は、ホテルのサービスを利用してみるのもよさそうだ。

【関連記事】
おしゃれなふんどし「しゃれふん」で世界を目指す 広告・SEO一切ナシで目立つ方法とは?
「香川を代表する讃岐うどんの老舗として、安売りはできない」 ネットショップ開設19年、うどん本陣山田家の今後の戦略
「10分完売のチョコレートビールをきっかけにネットショップに力を マニア向けから一般の人にもわかりやすく」
食品と電報の掛け合わせアイデア商品『マシュマロ電報』が大ヒット!軌道に乗るまでわずか3ヵ月の秘訣とは
日本の一級品を世界へ!グローバルECサイト「MONOHUB」、たった3人の起業物語

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

All contents copyright © 2007-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5