MONEYzine(マネージン)

テーマ別に探す

花王<4452>と味の素<2802>、健康ソリューションビジネスで事業提携。

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2012/05/29 00:00

花王と味の素は、“メタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)”、および加齢にともなう足腰の骨・関節・筋肉の劣化による歩行障害などの“運動器症候群”の予防・改善を通じて、年齢に関わらずいつまでも活動的な「アクティブシニア社会」実現に貢献することを共通ビジョンと掲げ、健康ソリューションビジネスにおいて事業提携する(食料品業界のM&A)。

この事業提携に伴い、味の素は、花王の100%子会社のヘルスケア・コミッティーへ33.4%出資し、役員を派遣する。

ヘルスケア・コミッティーは、健保組合等の加入者へ向けた予防プログラム(一人ひとりの健診結果に応じた情報提供(ウェブサイト、冊子)、および専門職による生活習慣改善支援)の提供、健保組合等による予防・健康増進事業を支援する解析とコンサルティング等を行っている。

【提供:M&A仲介の株式会社ストライク

【関連記事】
丸紅<8002>、米国 Gavilon Holdings, LLCの持分を取得し子会社化。
マーチャント・バンカーズ<3121>、ホテル事業の一部を譲渡、更にホテルシステム二十一を子会社化。
三精輸送機<6357>、テルミックを完全子会社化。
シマンテック・インベストメンツ、日本ベリサイン<3722>の株式等に対する公開買付を開始。

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2007-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5