MONEYzine(マネージン)

テーマ別に探す

F2層向けサービス続々
旅行やヘルスケア、雑誌などが相次ぐ

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2012/06/17 18:00

 マーケティングなどの分野では、20歳~34歳の女性をF1層、35歳~49歳の女性をF2層と呼び、最近はF2層に向けた商品やサービスに注目が集まっている。

 日本旅行は、社会経験が豊富で、知的好奇心が高く本物指向なF2層を中心とした「プチセレブなオトナ女子」をターゲットに新商品『美活style』を6月から発売する。

 これまで旅行業界では、F2層に対する取り組みが少なかったが、同社では主たるマーケットと捉え、この世代の女性の関心事である「美・食・学」を旅の主点に置き、「新しい自分への再発見のお手伝い」をテーマに、新しい旅の形を提案する。

 「美」では各宿泊施設で個性豊かなエステ店が紹介され、旅の疲れを癒すとともに、さまざまなエステの効果で、身も心も美しくなるプランを提案。「食」は、料理の味はもちろん、健康にもこだわった食事メニューを紹介。「学」では、「ソムリエによるワインの選び方講座」や「体質別アロマテラピーカウンセリング」「テラスでのヨガ体験」など、いつもの旅行に一味違った学びのアクセントを加える、魅力的なプランを多数紹介するという。料金の一例では、モデルプランの「グランドプリンスホテル広島」を利用した場合、1泊2日で1名あたり29,800円~となっている。

 一方、女性の為の健康生活ガイド「ジネコ」を運営する株式会社バズラボは1日、出産年齢の高齢化に伴う新しいニーズへ対応するため35~49歳(F2層)の妊婦および産後ママのニーズを調査・研究する研究会を発足した。研究会は他企業からの参加も受け入れ、F2層の妊婦、産後ママを対象とした新サービス・商品開発を目指すという。

 また、雑誌業界では光文社が発行している、40代の女性をターゲットにしたトータルビューティーマガジン「美ST」も好評で、5月発売の7月号ではお笑いタレントの山田花子さん(37)、元アイドル・つちやかおりさん(47)がヌードを公開したことでも話題となった。

 女性が輝きを見せる期間はますます長くなり、F2層へは今後もさまざまな方面からのアプローチが続きそうだ。

【関連記事】
おしゃれなふんどし「しゃれふん」で世界を目指す 広告・SEO一切ナシで目立つ方法とは?
「香川を代表する讃岐うどんの老舗として、安売りはできない」 ネットショップ開設19年、うどん本陣山田家の今後の戦略
「10分完売のチョコレートビールをきっかけにネットショップに力を マニア向けから一般の人にもわかりやすく」
食品と電報の掛け合わせアイデア商品『マシュマロ電報』が大ヒット!軌道に乗るまでわずか3ヵ月の秘訣とは
日本の一級品を世界へ!グローバルECサイト「MONOHUB」、たった3人の起業物語

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

All contents copyright © 2007-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5