MONEYzine(マネージン)

テーマ別に探す

実用性はもちろん、かわいい専用ナイフが人気
料理道具にもこだわって女子力アップ

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2012/08/26 12:00

 野菜や果物がきれいに切れると、料理の味が良くなるといわれる。さらに切れ味に加えて、デザインにもこだわった「専用ナイフ」が人気となっている。

 まず、夏の定番フルーツのスイカ。うまくスイカが切れずに苦戦した経験がある人も多いのでは。そんなときに大きなスイカを丸ごと切れる、スイカをあしらったかわいいデザインの「スイカナイフ」が登場した。

「KUHN RIKON スイカナイフ」

 スイカナイフを考案したのは、スイスの名門キッチン用品メーカー「KUHN RIKON」。緑色の持ち手部分は人間工学に基づいて設計されており、てこの原理を生かして余分な力を加えず簡単に切れる。赤い刃の部分にはギザギザの凹凸を施して切りやすくした上に、さらにシリコンコーティングをすることで、切ったスイカが刃にくっつかないような工夫が施されている。全長は41.5センチメートル、価格は税込み3,150円。

 「KUHN RIKON」のフルーツナイフシリーズには、ほかにもメロンやカボチャ専用ナイフ(各税込 2,625円)、アボカド、リンゴ、イチゴ専用ナイフ(各税込 1,575円)がある。いずれもかわいいデザインが特徴的だ。

「KUHN RIKON フルーツナイフシリーズ」

 また、熟したトマトを薄く切りたい、という場合には、ビクトリノックス製のトマト用ナイフ「トマト・ベジタブルナイフ」がおすすめ。独自の細かい波刃が食材を確実に捉えるので、熟したトマトや果物をつぶさずきれいに切り分けられる。また、パンを薄くスライスすることもできるので、台所に1本あるととても便利。価格は税込1,050円とコストパフォーマンスも高い。

 一方、自宅で本格的な生ハムを楽しみたい方には、生ハム用ナイフがおすすめ。その一つがスペイン製の「ARCOS生ハム専用ナイフ」。このナイフは、機能性を重視したシンプルでスマートなナイフで、生ハム専門メーカーでも使われているという。丈夫で薄い刃は弾力性があり、刃のしなり具合や切りやすさは、生ハムを薄くカットするのに適している。定価は税込5,800円。

「ARCOS生ハム専用ナイフ」

 デザインや切れ味にこだわった「専用ナイフ」は、料理の味だけでなく、料理の楽しみもアップさせてくれそうだ。

【関連記事】
おしゃれなふんどし「しゃれふん」で世界を目指す 広告・SEO一切ナシで目立つ方法とは?
「香川を代表する讃岐うどんの老舗として、安売りはできない」 ネットショップ開設19年、うどん本陣山田家の今後の戦略
「10分完売のチョコレートビールをきっかけにネットショップに力を マニア向けから一般の人にもわかりやすく」
食品と電報の掛け合わせアイデア商品『マシュマロ電報』が大ヒット!軌道に乗るまでわずか3ヵ月の秘訣とは
日本の一級品を世界へ!グローバルECサイト「MONOHUB」、たった3人の起業物語

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

All contents copyright © 2007-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5