MONEYzine(マネージン)

テーマ別に探す

大戸屋ホールディングス<2705>、連結子会社の台灣大戸屋を売却。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2012/09/26 00:00

大戸屋ホールディングスは、タイ王国に続き、連結子会社である台灣大戸屋の全株式を全家便利商店(TaiwanFamilyMart Co., Ltd. 以下「台湾FM」)へ譲渡し、大戸屋ホールディングスは台湾FMとエリア・フランチャイズ契約を締結する(外食・フードサービス業界のM&A)。

譲渡する株式数は、発行済株式の全てに当たる6,000,000株。譲渡価額は、460百万円。
台灣大戸屋の平成23年12月の経営成績等は以下のとおり。
純資産   42,962千台湾元(113百万円)
総資産  121,030千台湾元(319百万円)
売上高  315,407千台湾元(832百万円)
営業利益 △146千台湾元(△0.3百万円)
経常利益 △3,384千台湾元(△8百万円)
(2.64円/台湾ドルで換算)

【提供:M&A仲介の株式会社ストライク

【関連記事】
クボタ<6326>、富士化水工業から事業を譲受。
ジェイテック<2479>、トステム・エンジニアリング・オフィスを子会社化。
オーテック<1736>、三雄商会を子会社化。
ソニー<6758>によるソネットエンタテインメント<3789>の株式等に対する公開買付が終了。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2007-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5