MONEYzine(マネージン)

テーマ別に探す

YouTube再生回数「江南スタイル」5億回突破も
CD販売低調の背景にある、韓国音楽業界の縮小

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2012/10/28 14:00

 YouTubeのアクセス回数が5億回を記録するなど世界的な大ヒットとなった「江南スタイル」。しかし、韓国内でのCD販売は不調なようだ。

 YouTubeに掲載されている韓国人歌手PSYの「江南(カンナム)スタイル」のプロモーションビデオが20日午前現在、アクセス数が5億回を突破した。これはYouTubeの歴代最多アクセス動画ランキングで4位に相当する。

「江南スタイル」プロモーションビデオ

 しかし、韓国内におけるCDの売り上げで見た場合、「江南スタイル」が収録されたPSYの6枚目のアルバム「サイ6甲Part.1」は、韓国メディアによると9月の時点でわずか6万7913枚の販売にとどまっているという。

 この背景には、韓国内の音楽市場の縮小がある。韓国の文化体育観光部は、韓国内の音楽産業の市場規模が、2000年の4104億ウォン(約294億円)を頂点に、急速に下落していることを明らかにした。2006年以降も低迷を続け、2010年の国内音楽産業の規模は823億ウォン(約59億円)と、10年の間に5分の1の水準まで下落した。また、昨年の音楽産業の売上高のうち、オンライン音楽流通業が全体の21%を占めるのに対し、CDを含むアルバムの売上高の割合は、4.4%だった。

 韓国内のCDの販売低調の背景には、違法ダウンロードが影響しているとみられている。このような状況もあり、韓国にとっては、海外でのヒットは音楽業界に直接的な利益をもたらすため、重要な位置づけになるようだ。

 何かと話題が尽きない「江南スタイル」。世界では注目を集めているが、日本での知名度はまだ低い。今後の展開が気になるところだ。

【関連記事】
おしゃれなふんどし「しゃれふん」で世界を目指す 広告・SEO一切ナシで目立つ方法とは?
「香川を代表する讃岐うどんの老舗として、安売りはできない」 ネットショップ開設19年、うどん本陣山田家の今後の戦略
「10分完売のチョコレートビールをきっかけにネットショップに力を マニア向けから一般の人にもわかりやすく」
食品と電報の掛け合わせアイデア商品『マシュマロ電報』が大ヒット!軌道に乗るまでわずか3ヵ月の秘訣とは
日本の一級品を世界へ!グローバルECサイト「MONOHUB」、たった3人の起業物語

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

All contents copyright © 2007-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5