MONEYzine(マネージン)

テーマ別に探す

プロポーズはやっぱり男性にしてほしい
演出に困った時のプロポーズプランナー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2012/11/10 12:00

 近年、「草食系男子」などが話題になり、プロポーズの主導権も女性へ移行しつつあると思われていたが、女性はやはり男性からのプロポーズを望んでいるようだ。

 10月23日に発表された結婚情報サービス「オーネット」はプロポーズに関する調査を行った。調査はオーネット会員の562名(男性234名、女性328名)を対象に、6月13日から7月10日にかけて実施された。

 調査結果によると、93%の男性が「自分からプロポーズしたい」と考えており、女性からプロポーズしてほしいと考える男性は7%にとどまった。一方、98%の女性が「相手からプロポーズしてほしい」と考えており、自分からプロポーズしたいという女性は2%にとどまった。優しい男性が増えているとはいえ、大事なプロポーズの場面では、男女ともに主導権は男性にあると考えているようだ。

 また、プロポーズの場所はどこがいいのかを女性に聞いたところ、一番多かったのは「場所にはこだわらない(60人)」だったが、以下の回答には「夜景がきれいな場所(59人)」「おしゃれなレストラン(30人)」「海辺のスポット(24人)」「景色がいい所(23人)」などがあった。場所にこだわらない女性もいるが、多くの女性がそれなりの演出を期待しているようだ。

 しかし、いざプロポーズしようとすると、その演出には頭を悩ます男性も多いはず。そんな男性をサポートする仕事「プロポーズプランナー」が、注目を集めている。

 最近、「プロポーズプランナー」を手がける企業は増えており、さまざまなサプライズプランを準備し、パッケージにして提供している。例えば、特別な日をセレブでゴージャスな雰囲気にしたい人には、ハリウッド映画などに登場するリムジンをチャーターできる。価格は60分3万円程度となっている。

 また、車内でシャンパンを味わえるプランや、薔薇の花束を贈るプランもある。夜景をバックにプロポーズしたい人には、ヘリコプタークルージングでプロポーズするプランもある。価格は2名で2~3万円から。ホテルの食事がセットになったプランもある。

 プロポーズの演出を他人に依頼することについては、賛否両論あるかもしれないが、プロポーズを成功させる手の一つとして悪くはないのかもしれない。

【関連記事】
おしゃれなふんどし「しゃれふん」で世界を目指す 広告・SEO一切ナシで目立つ方法とは?
「香川を代表する讃岐うどんの老舗として、安売りはできない」 ネットショップ開設19年、うどん本陣山田家の今後の戦略
「10分完売のチョコレートビールをきっかけにネットショップに力を マニア向けから一般の人にもわかりやすく」
食品と電報の掛け合わせアイデア商品『マシュマロ電報』が大ヒット!軌道に乗るまでわずか3ヵ月の秘訣とは
日本の一級品を世界へ!グローバルECサイト「MONOHUB」、たった3人の起業物語

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

All contents copyright © 2007-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5