MONEYzine(マネージン)

テーマ別に探す

TNC、野田スクリーン<6790>の普通株式に対する公開買付を開始。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2012/12/14 00:00

野田スクリーンの株式を取得し保有する目的で設立されたTNCは、野田スクリーン<6790>の非公開化を目的として、同社の普通株式に対する公開買付を開始する(電気機器業界のM&A)。
買付期間は、平成24年12月17日から平成25年2月4日まで(30営業日)。
買付価格は、普通株式一株につき45,700円(本日の終値27,500で計算したプレミアムは66.2%)。
買付予定数は、66,088株。買付予定数の下限は38,395株。
買付総額は、3,020百万円。

この公開買付は、非公開化を目的として行われるため、最終的には野田スクリーンの株式は上場廃止となる。

【提供:M&A仲介の株式会社ストライク

【関連記事】
アストマックス<7162>、ITCインベストメント・パートナーズを子会社化。
ヤフー<4689>、サイバーエージェントFXを買収。
システムディ<3804>、パブリック・マネジメント・コンサルティングの一部事業を譲受。
江守商事<9963>、瓊海置基医薬有限公司を子会社化。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2007-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5