MONEYzine(マネージン)

テーマ別に探す

森トラスト、日本エスリード<8877>の株式に対する公開買付を開始する。

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2013/01/25 00:00

森トラストは、日本エスリードを連結子会社とすることを目的として、同社の株式を公開買付により取得する(住宅・不動産業界のM&A)。

買付期間は、平成25年1月28日(月曜日)から平成25年3月11日(月曜日)まで(30営業日)
買付価格は、普通株式1株につき1,000円(平成25年1月24日の東京証券取引所の終値915円で計算したプレミアは9.28%)。
買付予定株式数は、4,000,000株。上限は4,000,000株。下限は2,748,300株(下限に満たない場合には、応募株券等の全部の買付等を行わない)。
買付総額は、4,000百万円

この公開買付は、上場廃止を企図するものではなく、買付予定株式数の上限を設定しているため、上場は維持される予定である。

日本エスリードの取締役会は、この公開買付に賛同する意見を表明している。


【提供:M&A仲介の株式会社ストライク

【関連記事】
ブラザー工業<6448>、ニッセイ<6271>に対する公開買付が終了。
ニプロ<8086>、グッドマン<7535>の株式に対する公開買付を開始。
ヒップ<2136>、コスメックスを子会社化。
ウットラム・グループ、日本ペイント<4612>株式の大規模買付行為に関する提案書を提出。

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2007-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5