MONEYzine(マネージン)

テーマ別に探す

光通信<9435>、エフティコミュニケーションズ<2763>の株式に対する公開買付けを開始。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2013/02/12 00:00

光通信は、持分法適用関連会社であるエフティコミュニケーションズを資本提携・業務提携関係をより一層強固なものとすることを目的として、同社の普通株式を公開買付けにより取得する(通信業界のM&A)。

買付期間は、平成25年2月13日(水曜日)から平成25年3月21日(木曜日)まで(26営業日)。
買付価格は、普通株式1株につき128,400円(2月8日の終値107,000円で計算したプレミアムは20%)。
買付予定株式数は、15,600株。上限は15,600株(上限を超える場合は、その超える部分の全部又は一部の買付け等を行わない)。下限は設定していない。
買付総額は、2,003百万円。

この公開買付けでは、買付予定株券数に上限を設けているため、上場は維持される見込みである。

エフティコミュニケーションズの取締役会は、この公開買付けに賛同する意見を表明している。

【提供:M&A仲介の株式会社ストライク

【関連記事】
アマダ<6113>、ミヤチテクノス<6885>の株券等に対する公開買付けを開始。
築地魚市場<8039>、連結子会社を吸収合併。
ゲオホールディングス<2681>、ウェアハウス<4724>の株券等に対する公開買付けを開始。
日本ゼオン<4205>、トウペ<4614>の株式に対する公開買付けを開始。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2007-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5