MONEYzine(マネージン)

テーマ別に探す

スカイツリー人気、ブライダル業界にも波及
クルーズからフォトプランまで続々登場

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2013/02/24 14:00

 東武鉄道が5日に発表した2012年4~12月期の連結決算は、昨年5月に開業した東京スカイツリーの効果で、営業利益が前年同期比60.5%増の401億1,200万円に達し、四半期決算の開示を始めてから過去最高を記録した。

 スカイツリーの展望台の入場者数は、開業から12月末までに約401万人を突破。隣接する商業複合施設「スカイツリータウン」の来場者も約3,350万人に達するなど予想を大きく上回り、東武鉄道の業績を大きく押し上げたようだ。

 こうしたスカイツリー人気にあやかろうと、ブライダル業界もスカイツリーにちなんだプランの提供を始めている。

 ホテル イースト21東京は、東京スカイツリーを眺めながらの「東京スカイツリービューウェディングプラン」を提供している。ウエルカムドリンクはオリジナルの「スカイツリーカクテル」を用意。スカイツリーをバックにした、ふたりの記念スナップ贈呈などの特典もある。ベイエリアに広がるパノラマビューを舞台に、感動のひとときを満喫できる。料金は、正餐スタイルが20名で63万4,000円から。

 また、東京スカイツリーを間近に見ることができる第一ホテル両国は、最上階のスカイバンケット「アジュール」で、ナイトウエディングプランを提供している。同スカイバンケットからの東京スカイツリーの眺めは絶品だという。料金は30名で78万円から。

 一方、二次会の企画では、隅田川を北上しながら、東京スカイツリーを目指す運河クルーズもある。企画会社の1つ「アニバーサリークルーズ」は、予算や人数に合わせて料理やドリンクを手配してくれる。新郎新婦や幹事も企画段階から参加できるので、サプライズ演出も可能だ。最低利用総額7万円から受け付けてくれる。

ワタベウェディング「東京スカイツリータウンロケーションフォトプラン」

 さらに、ワタベウェディングは、東京スカイツリータウンを背景に撮影できる「東京スカイツリータウンロケーションフォトプラン」の提供を始めた。「挙式とは違うシチュエーションを楽しみたい」「結婚式は行わないけれどとっておきのウェディング写真を残したい」というニーズの高まりを受け、東京スカイツリーとコラボした。撮影料金は18万5,000円。2人のなれ初めインタビューを東京スカイツリータウン内にあるサテライトスタジオで撮影し、Ustreamで放映する「なれ初め放映プラン」や、東京スカイツリータウン内のデジタルサイネージで、2人の思い出プロフィールを1週間掲示する「デジタルサイネージ掲示プラン」、東京スカイツリータウン内スペース634を使用して立食パーティをする「お披露目パーティー」などのオプションもある。

 東京スカイツリーの人気にあやかったウェディングプランも、話題になりそうだ。

【関連記事】
おしゃれなふんどし「しゃれふん」で世界を目指す 広告・SEO一切ナシで目立つ方法とは?
「香川を代表する讃岐うどんの老舗として、安売りはできない」 ネットショップ開設19年、うどん本陣山田家の今後の戦略
「10分完売のチョコレートビールをきっかけにネットショップに力を マニア向けから一般の人にもわかりやすく」
食品と電報の掛け合わせアイデア商品『マシュマロ電報』が大ヒット!軌道に乗るまでわずか3ヵ月の秘訣とは
日本の一級品を世界へ!グローバルECサイト「MONOHUB」、たった3人の起業物語

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

All contents copyright © 2007-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5