MONEYzine(マネージン)

テーマ別に探す

沖縄県の観光収入、前年度比5%の増加
外国人観光客の存在感大きく

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2013/05/26 16:00

 沖縄県の調査によると、2012年度全体の観光収入は前年度比5.0%増の3,971億8,000万円となった。観光客数が7.2%増加したためで、下半期の札幌からの直行便やLCCによる成田・関西からの客数増加、海外からの航空路線拡充や大型クルーズ船寄港などが寄与したと分析している。

 とくに外国人観光客数の増加は顕著で、前年比+26.9%の38万2,500人に。平成23年度の来沖外国人観光客の消費額は175.3億円と推計される。

 那覇空港で外国人観光客を対象に行ったアンケート調査によると、回答者の約9割が「沖縄旅行は初めて」。沖縄旅行を決めた理由は「友人・親類の薦め」(31.9%)が最も高く、「旅行ガイドブック」(29.7%)、「旅行社の薦め」(20.5%)が続いた。旅行目的は「観光地巡り」(78.2%)が最多であった。

 旅行全体の満足度は、「満足」(31.1%)、「やや満足」(57.8%)、「普通」(10.4%)、「やや不満」(0.6%)となった。

 沖縄県の観光業界にとっては、外国人観光客のニーズへの対応がますます重要になっていきそうだ。

【関連記事】
おしゃれなふんどし「しゃれふん」で世界を目指す 広告・SEO一切ナシで目立つ方法とは?
「香川を代表する讃岐うどんの老舗として、安売りはできない」 ネットショップ開設19年、うどん本陣山田家の今後の戦略
「10分完売のチョコレートビールをきっかけにネットショップに力を マニア向けから一般の人にもわかりやすく」
食品と電報の掛け合わせアイデア商品『マシュマロ電報』が大ヒット!軌道に乗るまでわずか3ヵ月の秘訣とは
日本の一級品を世界へ!グローバルECサイト「MONOHUB」、たった3人の起業物語

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク


All contents copyright © 2007-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5