MONEYzine(マネージン)

テーマ別に探す

フジシールインターナショナル(7864) シュリンクラベル販売数量は増加基調も、株価上昇により投資判断引き下げ

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2013/09/20 18:00

<投資判断は「やや強き」に引き下げ>
14/3期1Q(4-6月)は機械販売が堅調。PAGOとアセアンは同社計画通り。機械販売伸長によるラベル販売増とPAGOとのシナジー効果発現など中期的に業績続伸の確度は高い。ただし、バリュエーション面では概ね評価されている水準に達していると考える。株価判断は「Positive」から「Neutral Plus」へ引き下げる。・・・(高橋 俊郎)
アナリスト見解(アナリスト・インプレッション)も含めたTIWレポート詳細をご覧になりたい方は、弊社レポート提供先までお問い合わせ下さい。http://www.tiw.jp/service/database.html#inside

【提供:TIW

【関連記事】
帝国電機製作所(6333) TIW業績予想を下方修正するが、株価には割安感が残る
世界自動車市場の概観と自動車株展望 -高田 悟-
新田ゼラチン(4977) 原価率を引き下げ、14年3月期TIW利益予想を上方修正
日信工業(7230) 新型車向け増により下期V字回復を予想

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

All contents copyright © 2007-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5