MONEYzine(マネージン)

テーマ別に探す

リフォーム市場、前年比10.5%増と好調
工事トラブルも増、訪問販売に注意

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2013/10/05 16:00

 矢野経済研究所は9月25日、2013年第2四半期(4月~6月)の「住宅リフォーム市場に関する調査結果」を発表した。それによると、2013年第2四半期の住宅リフォーム市場の規模(速報値)は1兆8,310億円で、前年同期比5.6%増だった。

 住宅リフォーム市場は第1四半期も好調に推移した。第1四半期と第2四半期をあわせた2013年上期(1~6月)の市場規模(速報値)は3兆905億円で、前年同期比で10.5%増と大きく伸びている。

 年初からの株価上昇などによる資産効果が、住宅リフォーム市場にも好影響を与えたようだ。後半の市場規模は消費税増税前の駆け込み需要を巻き込み、年間で6兆1,000億円から6兆5,000億円程度まで拡大すると予想されている。

 このように、リフォーム市場が好調に推移する一方で、トラブルに関する相談事例も増加傾向にある。

 国民生活センターによると、2013年7月31日までのリフォーム工事に関する相談件数は1,793件で、前年の同時期よりも11.5%増加した。中でも、訪問販売に関する相談が目立ち、雨漏りすると脅かされて契約したケースや、高齢の親が家に上がりこんだ訪問業者に強引に契約させられたケースなど、悪質なものもあるようだ。

 こうしたトラブルのケースでは、強引に契約を迫るなど、事情が異なる場合もあるが、リフォームを行う際には、契約前に複数の業者から見積もりをもらい、金額や工事内容を確認した上で、慎重に依頼先を決めるようにしたい。

【関連記事】
おしゃれなふんどし「しゃれふん」で世界を目指す 広告・SEO一切ナシで目立つ方法とは?
「香川を代表する讃岐うどんの老舗として、安売りはできない」 ネットショップ開設19年、うどん本陣山田家の今後の戦略
「10分完売のチョコレートビールをきっかけにネットショップに力を マニア向けから一般の人にもわかりやすく」
食品と電報の掛け合わせアイデア商品『マシュマロ電報』が大ヒット!軌道に乗るまでわずか3ヵ月の秘訣とは
日本の一級品を世界へ!グローバルECサイト「MONOHUB」、たった3人の起業物語

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

All contents copyright © 2007-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5