MONEYzine(マネージン)

テーマ別に探す

日本電産(6594) 2Q業績は順調な進捗。グループ経営も着実に深化中

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2013/10/25 18:00

<「アウトパフォーム」の見通しを据え置く>
強含みの業績推移を受けて株価は年初来高値圏にある。通期業績に上ぶれ余地があることに加え、グループ経営の深化による中期的な収益加速のポテンシャルなどを考慮し、「アウトパフォーム」の見通しを維持する。総合モータメーカーに向けた中期成長シナリオが実現できつつあること、ぶれない経営への信頼感などを踏まえ、中期的な株価上昇余地は大きいと考える。・・・(高橋 俊郎)
アナリスト見解(アナリスト・インプレッション)も含めたTIWレポート詳細をご覧になりたい方は、弊社レポート提供先までお問い合わせ下さい。http://www.tiw.jp/service/database.html#inside

【提供:TIW

【関連記事】
完成車メーカー上期及び通期決算展望 -高田 悟-
信越化学工業(4063) 14年3月期下期の半導体シリコンは弱含み
サンセイランディック(3277) 建築事業の赤字案件発生を、底地の利益率の上振れなどで吸収
安川電機(6506) 自動車向けロボットが牽引し成長継続

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

All contents copyright © 2007-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5