MONEYzine(マネージン)

テーマ別に探す

クラレ(3405) 会社は14年3月期通期計画を営業利益で50億円下方修正

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2013/10/30 18:00

 <株価判断は中立を維持>
注目製品の光学用ポバールフィルム以外にも、差別化された製品群を着実に成長させ、14/3期は営業最高益となろう。光学用ポバールフィルムは、同社の取引先が中小型向けの偏光板新製品を販売開始したことに起因して、先行きに不透明感が強い。予想ROE7.9%台、実績PRB0.99倍は妥当な株価水準と考える。中立の見方を継続。・・・(高橋 俊郎)
アナリスト見解(アナリスト・インプレッション)も含めたTIWレポート詳細をご覧になりたい方は、弊社レポート提供先までお問い合わせ下さい。http://www.tiw.jp/service/database.html#inside

【提供:TIW

【関連記事】
VTホールディングス(7593) 上期計画を上方修正、新車以外が大きく貢献
JSR(4185) 半導体業界の先行き不透明感を主因にTIW予想を下方修正
日立化成(4217) 2Qは1Q比営業減益、14年3月期TIW予想は下方修正
日本電産(6594) 2Q業績は順調な進捗。グループ経営も着実に深化中

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

All contents copyright © 2007-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5