MONEYzine(マネージン)

テーマ別に探す

トヨタ自動車(7203) 計画上方修正は想定どおり保守的、体質強化が進み高収益持続が見込まれる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2013/11/07 18:00

<引き続き業績堅調が見込めやや強気を継続>
11月6日公表の14/3期上期決算は、営業利益率10.0%の好決算となった。円高修正が5,400億円利益を押し上げた。この効果を除いても7,154億円の営業利益を確保。エコカー補助金効果で今上期以上の出荷台数となった前年上期の利益水準を上回った。国内、欧州など販売環境が厳しい先進国市場で、収益体質強化が進んだことを印象づけた。・・・(高田 悟)
アナリスト見解(アナリスト・インプレッション)も含めたTIWレポート詳細をご覧になりたい方は、弊社レポート提供先までお問い合わせ下さい。http://www.tiw.jp/service/database.html#inside

【提供:TIW

【関連記事】
三菱電機(6503) 通期業績見通しを引き上げ。但し、株価に割安感は見られず
扶桑化学工業(4368) 14年3月期TIW予想を下方修正するが、株価の割安感は強い
武田薬品工業(4502) 中期成長戦略の2期目は回復基調
住友化学(4005) TIW14年3月期予想を上方修正

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

All contents copyright © 2007-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5