MONEYzine(マネージン)

テーマ別に探す

太陽ホールディングス(4626) 値下げ圧力の緩和により収益性の更なる向上を予想

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2013/11/25 18:00

<「アウトパフォーム」の見通しを維持>
現在の株価は今期TIW予想PERが16倍台。成長力からみて、割安感があると考え、TIWでは「アウトパフォーム」の株価見通しを据え置く。台湾大手の買収で価格競争が収まり、同社の市場ポジションがより強固になることで、今後は実質価格を引き上げ、収益性を向上できる公算が高い。中期的には、かつて記録していた19〜20%前後の営業利益率の回復も可能とTIWでは見ている。・・・(服部 隆生)
アナリスト見解(アナリスト・インプレッション)も含めたTIWレポート詳細をご覧になりたい方は、弊社レポート提供先までお問い合わせ下さい。http://www.tiw.jp/service/database.html#inside

【提供:TIW

【関連記事】
サンセイランディック(3277) 13年12月期3Q累計業績は、通期会社予想に対して強含みで推移
トーカイ(9729) 主要3事業が増収増益
シチズンホールディングス(7762) 時計を中心にバランス良く収益を上げる体質へ転換
トピー工業(7231) 鉱山車両や建機向け厳しく、TIW予想を下方修正

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

All contents copyright © 2007-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5