MONEYzine(マネージン)

テーマ別に探す

アイシン精機(7259) AT生産台数は上向くも先行費用が依然重い

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2013/12/25 18:00

<一旦中立に引き下げる>
主力のAT受注が上向き14/3期会社計画は超過達成が見込まれる。ただし、成長への基盤構築に伴う費用が足元重いことが上期決算であらためて確認され、今期(14/3期)から国内自動車生産伸び悩みが想定される来期(15/3期)にかけ大幅な収益拡大が見込み難いため一旦TIW株価見通しを引き下げる。ただし、(1)トヨタ自動車(7203、以下トヨタ)グループ外へ拡販が順調、(2)中国でのAT市場拡大を取り込めるポジションにある、(3)新興国での成長基盤強化加速、などが評価できることに加え、14/3期TIW予想ROE9.54%に対し実績PBRは1.23倍にとどまり株価指標面も割安から見通しは中立にとどめる。・・・(高田 悟)
アナリスト見解(アナリスト・インプレッション)も含めたTIWレポート詳細をご覧になりたい方は、弊社レポート提供先までお問い合わせ下さい。http://www.tiw.jp/service/database.html#inside

【提供:TIW

【関連記事】
愛知時計電機(7723) 国内の価格競争を保守的に見て、通期業績予想を見直し
ディー・エヌ・エー(2432) 続く苦戦受けてTIW予想下方修正するが、新作ヒットの気配に期待
オーデリック(6889) 業績進捗は想定線で、通期業績予想も据え置き
テンポスバスターズ(2751) 14年4月期上期は飲食が業績を牽引

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

All contents copyright © 2007-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5